エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報道路 › 道路冠水のおそれがある立体交差(アンダーパス)等

ここから本文です。

道路冠水のおそれがある立体交差(アンダーパス)等

市内にある立体交差(アンダーパス)や道路が低くなっている箇所では、豪雨時に冠水が発生するおそれがあります。
異常な集中豪雨が発生した際は、視界も悪く危険ですので、一時的に通行を控えていただくか、やむをえず通行する際は冠水に十分注意して通行してください。
また、水深が一定の基準を超えた場合などは、事故防止のため通行止めを行う場合があります。
みなさまにはご不便をおかけすることになりますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

県内のアンダーパスは横浜国道事務所のホームページを参照して下さい。

※一覧で示した箇所以外でも道路が冠水している箇所は、思わぬ事故が発生する可能性がありますので近づかないようにご注意下さい。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

路政課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第1別館3階
電話:042-769-8359(路政班)
電話:042-769-9229(システム班)
電話:042-707-7050(維持管理班)
ファクス:042-754-8490
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る