エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ震災関連情報放射線・放射性物質についての情報および測定結果 › 市域全体における土壌放射性物質等の測定結果について(10月13日更新)

ここから本文です。

市域全体における土壌放射性物質等の測定結果について(10月13日更新)

市内の土壌放射性物質の状況を把握するため、次のとおり測定を実施しました。29区画の各測定点の土壌放射性物質の測定値は、放射性ヨウ素は不検出、放射性セシウム(セシウム-134、セシウム-137の合計値)は28.7~281.8Bq/kg、放射性カリウムは148~726Bq/kgでした。
なお、今回の測定値は特別な対応を必要とする数値ではないと考えております。

測定日

平成28年8月17日(水曜日)、8月19日(金曜日)

測定内容

土壌放射性物質(ゲルマニウム半導体検出器を使用)

  • 放射性ヨウ素(I-131) 
  • 放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)
  • 放射性カリウム(K-40)
    乾土1kg当たりに含まれる放射性物質の量(単位:Bq/kg)
    各地点の地表から5cmの深さの表層土を5箇所採取し、5地点混合とした。

測定場所及び結果

測定箇所

空間放射線量測定地点と同地点(市域を3kmごとに区切り、その内29区画の中央付近に位置する公共施設等)

測定箇所の地図

測定結果

過去の測定結果

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

測定結果について

環境保全課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8241 ファクス:042-753-9413
メールでのお問い合わせ専用フォーム

その他の事項について

危機管理課
住所:〒252-0239 中央区中央2-2-15 消防指令センター3階
電話:042-769-8208 ファクス:042-769-8326
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る