エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ震災関連情報放射線・放射性物質についての情報および測定結果 › キャンプ淵野辺留保地散策路等における空間放射線量調査結果について

ここから本文です。

キャンプ淵野辺留保地散策路等における空間放射線量調査結果について

キャンプ淵野辺留保地内の散策路及び多目的広場において、空間放射線量の測定を実施しました。

実施日

  • 平成28年5月19日(木曜日)

測定箇所

  • 博物館側散策路 3箇所
  • 淵野辺公園側散策路 3箇所
  • 淵野辺公園側多目的広場 3箇所

測定方法

  • 使用機器 シンチレーションサーベイメータ(型式:モニタPA-1000 Radi)
  • 測定高さ 地表から5cm
  • 測定値 10秒毎に3回測定した平均値
  • 測定項目 空間放射線量【単位:μSv/h(マイクロシーベルト/時間)】

測定結果

  • 市が定めた空間放射線量に係る暫定基準値(0.23μSv/h)を超える値は測定されませんでした。
  • 測定結果 0.028~0.062μSv/h

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

土地利用調整課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館1階
電話:042-769-8209 ファクス:042-753-9413(代表)
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る