エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報基地問題 › 相模原住宅地区

ここから本文です。

相模原住宅地区

歴史

相模原住宅地区航空写真

旧日本陸軍電信第1連隊(東部第88部隊)として使用されていたところで、米軍接収後は、住宅専用区域となっています。

現況

住宅のほかに小学校、カミサリー(食料品等販売店)、教会、映画館、図書館、消防署など日常生活に必要な施設が完備されており、1つの「まち」を形成しています。

役割

キャンプ座間など近傍の米軍基地に勤務する軍人、軍属及びその家族のための住宅が約520戸あり、約1,200人が居住しています。(平成27年1月5日現在)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

渉外課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8207 ファクス:042-754-2280
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る