エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ募集情報スタッフ募集 › 相模原市動物愛護推進員の募集について(平成29年度)

ここから本文です。

相模原市動物愛護推進員の募集について(平成29年度)

相模原市では、「人と動物との調和の取れた共生社会」をめざして、犬猫等の動物愛護と適正飼養を推進するために、積極的に活動をしていただくボランティアとして、相模原市動物愛護推進員を募集します。

動物愛護推進員とは

動物への理解と知識の普及のため、地域の身近な相談員として、住民の相談に応じたり、求めに応じて飼い方の助言をするなど動物の愛護と適正飼養の普及啓発等の活動を行う方です。

  • 任期 平成30年4月1日から2年間
  • 謝礼等 自主的なボランティアとしての活動ですので、推進員活動、会議参加などに対する謝礼、交通費等の支払いはございません。

応募資格 

次の条件を全て満たす方

  1. 相模原市内にお住まいの満20歳以上の方(平成29年11月1日現在)
  2. 動物の愛護及び適正な飼養について熱意と識見をお持ちの方
  3. 相模原市が行う、動物の愛護と適正飼養を推進する事業に協力することができる方
  4. 動物の愛護及び管理に関する法律その他動物関連法令に反する行為等により、行政機関から文書による指導、勧告、命令等を受けたことのない方
  5. 動物愛護推進員を解任されたことのない方

応募方法

次の応募書類を直接又は郵送で生活衛生課へ提出してください。
※ 応募書類は返却いたしません。

1.相模原市動物愛護推進員公募申込書

2.小論文(800字程度) 
テーマ:「人と動物が共に生きる、調和のとれた社会の実現のために、動物愛護推進員ができることはどのようなことだと考えますか。」

3.カラー写真(3.0センチメートル×2.4センチメートル)1枚
(6か月以内に撮影した、無背景、無帽、上半身正面のもの)

  • 募集期間 平成29年11月1日(水曜日)から11月30日(木曜日)(必着)まで
    直接提出の場合は、午前8時半から午後5時までとなります。
  • 申込書等 このホームページから印刷するか、生活衛生課、各公民館(青根・沢井を除く)、各出張所(串川・鳥屋・青野原・青根)にある公募申込書等を使用してください。
  • 郵送の送付先 
    〒252-5277 相模原市中央区中央2-11-15
    相模原市保健所 生活衛生課
  • 直接の提出先
    1 相模原市保健所 生活衛生課 生活衛生班
    相模原市中央区富士見6-1-1ウェルネスさがみはらA館4階
    2 相模原市保健所 生活衛生課 津久井班
    相模原市緑区中野613-2 津久井保健センター1階

選考方法

応募いただいた書類による選考と、面接による選考を行います。

面接 平成30年1月23日(火曜日)午後に個別面接を実施します。
場所 ウェルネスさがみはらB館4階会議室2(相模原市中央区富士見6-1-1)
詳細は、募集期間終了後、通知によりお知らせいたします。

 ※書類及び面接の審査結果並びに応募者の活動地域、関心分野等を総合的に判断の上、動物愛護推進員として適任と認めた方に委嘱を行います。

  • 結果通知
    選考後速やかに、応募いただいた方全員に個別にお知らせします。
    ※審査結果等の詳細に関するお問い合わせにはお答えできません。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

生活衛生課(生活衛生班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら4階
電話:042-769-8347 ファクス:042-750-3066
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る