エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ募集情報スタッフ募集 › 美術専門員(非常勤特別職)の募集

ここから本文です。

美術専門員(非常勤特別職)の募集

1 募集人員

美術専門員(相模原市非常勤特別職) 2名程度

2 委嘱期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで。更新の可能性あり(条件あり)。

3 勤務場所

アートラボはしもと(相模原市緑区大山町1-43)

4 業務内容

  1. 多様な造形ワークショップの企画立案・実施に関すること
  2. アートを媒介とした市民協働やまちづくりに関すること
  3. 美術大学などとの連携事業に関すること
  4. 学生、アーティストの育成、支援に関すること
  5. アートラボはしもとの運営に係る補助事務
  6. その他所属長が必要と認めた業務

5 応募資格

次の1.から4.の要件の全てに該当する人

  1. 美術を専門に学び、学芸員の資格がある(平成29年度末取得見込も可)
  2. さまざまなアート事業の実施に必要な知識、技能、経験がある
  3. パソコン操作ができる(Illustrator、Photoshopを含む)
  4. 市の美術振興に理解と熱意がある

6 勤務日・時間

勤務日数

  • 週5日
  • 休日
    • 休館日(水曜日)及び別に所属長が指定する日
    • 1月1日から1月3日まで12月29日から12月31日まで
    • 国民の祝日(国民の祝日を勤務日とした場合は休日を振替えることがある。)

勤務時間

1日につき7時間。以下の1.の勤務時間を基本として、必要に応じて2.から4.の勤務を指定する場合あり。

  1. 午前9時00分~午後5時00分(休憩60分)
  2. 午前8時30分~午後4時30分(休憩60分)
  3. 正午~午後8時00分(休憩60分)
  4. 午後2時00分~午後10時00分(休憩60分)

以上のほか、所定時間外労働あり。

7 報酬

月額205,400円(税込み額。健康保険、厚生年金保険、雇用保険の適用があります。通勤費については、実費相当額を支給します。所定時間外労働については、報酬額の加算があります。なお、ボーナス、退職手当など諸手当の支給はありません。)

選考方法・応募方法など

次の「募集要項」の8~10をご覧ください。

8 説明会

選考に先がけて、アートラボはしもとの事業について知っていただくため、説明会を開催します。
参加を希望する人は、事前に電話で申し込んでください。
(参加は任意です。事業説明会に参加しない人でも、応募はできます。)

  • 日時:平成30年1月20日(土曜日)午後2時から
  • 会場:アートラボはしもと(相模原市緑区大山町1-43)

9 事業紹介

お問い合わせ・説明会参加申込

相模原市市民局 文化振興課 アートラボはしもと
担当:興津(おきつ)
電話 042-703-4654(午前9時~午後5時 水曜日休館)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

アートラボはしもと
住所:〒252-0146 緑区大山町1-43
電話:042-703-4654 ファクス:042-703-4659
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る