エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報交通・防犯 › 相模原市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン

ここから本文です。

相模原市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン

防犯カメラは、犯罪の抑止や犯人の検挙に効果があり、犯罪のない安全で安心なまちづくりの推進に当たって、大きな役割を果たすものです。一方で、防犯カメラの設置により、個人のプライバシーが侵害されることがないよう、運用には十分留意することが必要です。
こうしたことから、防犯カメラの有用性とプライバシーの保護との調和を図り、防犯カメラを適切かつ効果的に活用できるよう、「相模原市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」を策定しました。

ガイドラインの特徴

平成18年3月に策定された神奈川県のガイドラインを参考に、以下の項目を本市独自の項目としてガイドラインに盛り込みました。 

  1. 効果的な設置
    ・設置者等は、防犯の専門的な知識を持つ方の助言や、地域の防犯マップ等に基づき、より防犯効果が発揮される場所に防犯カメラを設置することとします。
  2. 防犯カメラの技術の進展に即した基準
    ・犯罪防止を主な目的として設置されたドライブレコーダーも、ガイドラインの対象とします。
    ・防犯カメラの構成機器をインターネットに接続し、又は無線を利用して運用する場合は、設置者等及び管理責任者等は、情報漏えい防止措置に特に配慮することとします。
  3. 保守点検等
    ・設置者等及び管理責任者は、定期的に保守点検を行うとともに、パソコン等で画像を取り扱う場合は、セキュリティ対策に十分配慮することとします。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

交通・地域安全課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8229 ファクス:042-757-2941
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る