エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報交通・防犯“相模原市安全に安心して自転車を利用しようよ条例”が制定されました(平成29年12月25日施行) › 自転車損害賠償保険等への加入が義務化されます(平成30年7月1日施行)

ここから本文です。

自転車損害賠償保険等への加入が義務化されます(平成30年7月1日施行)

市内で自転車を利用される方や自転車を利用する未成年の保護者は自転車損害賠償保険等に加入することが義務化されます。

全国的に自転車と歩行者の事故で自転車側に過失があり歩行者に重篤な障害を負わせ、その賠償額が高額になる事例が発生しています。こうしたことから、被害者の救済とともに損害賠償責任を負った際の経済的な負担を軽減するため、自転車損害賠償保険等に加入しなければなりません。

1 自転車損害賠償保険等とは

自転車利用中の交通事故で、相手の生命、身体の被害に係る損害を填補する保険や共済です。
自転車事故による損害賠償責任を補償する保険は、自転車利用者向けの賠償責任保険以外にも、自動車の任意保険、火災保険、傷害保険、共済、会社等の団体保険、クレジットカードやTSマークに付帯する保険などがあります。

2 高額賠償事例

高額賠償事例一覧
判決容認額 事故概要
9,521万円 男子小学生が歩行中の女性と衝突。女性は頭蓋骨骨折等の傷害を負い、意識が戻らない状態となった。監督責任を問われた母親に損害賠償を命じた。
【平成25年7月4日神戸地裁判決】
9,266万円 男子高校生が道路を斜め横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性会社員と衝突。男性会社員に重大な障害が残った。
【平成20年6月5日東京地裁判決】
5,438万円 男性が信号を無視し、横断歩道を歩行中の女性と衝突。女性は頭蓋内損傷等で11日後に死亡した。
【平成19年4月11日東京地裁判決】
4,746万円 男性が信号を無視し、横断歩道を歩行中の女性と衝突。女性は脳挫傷等で5日後に死亡した。
【平成26年1月28日東京地裁判決】

判決容認額:判決分で加害者が支払いを命じられた金額(概算額)

3 自転車損害賠償保険等の種類

自転車損害賠償保険等の種類一覧
自転車保険の種類 保険の概要
【個人賠償責任保険】自転車向け保険 自転車事故に備えた保険
【個人賠償責任保険】自動車保険の特約 自動車保険の特約で付帯した保険
【個人賠償責任保険】火災保険の特約 火災保険の特約で付帯した保険
【個人賠償責任保険】傷害保険の特約 傷害保険の特約で付帯した保険
【団体保険】会社等の団体保険 団体の構成員向けの保険
【団体保険】PTAの保険 PTAや学校が窓口となる保険
TSマーク付帯保険 自転車安全整備店で自転車の点検整備を受けると車体に付帯される保険
クレジットカードの付帯保険 カード会員向けに付帯した保険

4 現在加入中の保険の内容を確認しましょう

在加入している自動車の任意保険や火災保険などに個人賠償責任補償の特約が付いている場合もありますので、まずは、現在加入中の保険の内容を確認しましょう。
すでに、こうした保険に加入している場合には、新しく保険に加入していただく必要はありません。

保険証券がある方は、お手元にご用意いただき、次の加入状況確認シートで加入状況をご確認ください。

5 保険に加入していない場合

自転車事故に対応できる保険に加入していない場合は、掛金額のほか、自転車事故の高額賠償事例を参考にした補償限度額、示談交渉サービスやご自身のケガの補償の有無、家族加入か個人加入かなどをポイントに、自分に合った保険等を選択して加入してください。
複数の自転車賠償保険等に加入した場合でも、損害賠償額までしか補償されません。適切な補償限度額を超えて重複加入しないよう注意が必要です。

自転車損害賠償保険等の一例

一般財団法人全日本交通安全協会

  • お問い合わせ先
    株式会社インシュアランスサービス 電話0120-691-744
    (平日 午前9時から午後5時)

公益財団法人日本交通管理技術協会

  • お問い合わせ 相模原市の自転車安全整備店

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • お問い合わせ先
    カスタマーセンター 電話0120-101-101
    (平日 午前9時から午後7時 土、日曜日・祝日等 午前9時から午後5時(12月31日から1月3日を除く))

au損害保険株式会社

  • お問い合わせ先
    カスタマーセンター 電話0800-700-0600
    (午前9時から午後6時(年末年始除く))

共栄火災海上保険株式会社

  • お問い合わせ先
    カスタマーセンター 電話0120-719-112
    (午前9時から午後6時(土、日曜日・祝日等及び年末年始除く))

東京海上日動火災保険株式会社

  • お問い合わせ先
    インターネットサポート 電話0120-677-221
    (平日 午前9時から午後5時(年末年始、祝日等除く))

三井住友海上火災保険株式会社

  • お問い合わせ
    インターネットデスク 電話0120-933-504
    (平日 午前9時から午後5時(土、日曜日・祝日等、年末年始休み))
上記の一覧では、一般社団法人日本損害保険協会の会員となっている26社に依頼し、自転車の賠償事故に対応できる保険を紹介しています。保険の内容等については、各社にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

緑区役所地域振興課
住所:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎5階
電話:042-775-8801 ファクス:042-700-7002
メールでのお問い合わせ専用フォーム
中央区役所地域振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941
メールでのお問い合わせ専用フォーム
南区役所地域振興課
住所:〒252-0377 南区相模大野5-31-1 南区合同庁舎4階
電話:042-749-2135 ファクス:042-749-2116
メールでのお問い合わせ専用フォーム
交通・地域安全課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8229 ファクス:042-757-2941
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る