エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化文化・芸術に関するお知らせ › 優秀映画鑑賞推進事業 名画鑑賞会「時代を創ったあの映画」

ここから本文です。

優秀映画鑑賞推進事業 名画鑑賞会「時代を創ったあの映画」

東京国立近代美術館フィルムセンターが所蔵する映画フィルムの中から厳選した10作品を、市内3会場で上映します。日本の映画シーンを華やかに彩った名画を当時の感動そのままにスクリーンで楽しんでみませんか。

掲載しているPDFファイルは、文字情報が埋め込まれておりません。必要な場合は、文化振興課にお問い合わせください。

「プログラム一覧」から、作品の詳しい情報がご確認いただけます。

  • 主催:相模原市優秀映画鑑賞推進事業実行委員会(相模原市/公益財団法人 相模原市民文化財団/サン・エールさがみはら管理運営グループ)/文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター
  • 特別協賛:木下グループ
  • 協力:株式会社オーエムシー

入場料・チケットのお求め

  • 1作品券:500円
  • 2作品セット券:900円
2作品セット券について
  • 同じ会場での上映作品のみ組み合わせできます。
  • 同じ作品の2枚購入はセットにはなりません。
  • チケットぴあでは取り扱いがありません。チケットMoveまたは会場窓口でお求めください。

※全席自由(各回入れ替え制)
※未就学児入場無料(座席が必要な場合チケットをお求めください。)
※他のお客様のご迷惑となるおそれのある場合、ご退出いただくことがあります。

チケット販売

  • チケットMove 042-742-9999(午前10時~午後7時)
  • チケットぴあ   0570-02-9999
  • サン・エールさがみはら、相模原南市民ホール 窓口

※全ての会場で当日券を販売します。

上映スケジュール

東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館 (定員:各回200名)

叙情的な作風で多くの観客を魅了した木下恵介監督の作品から、戦後日本映画の代名詞とも言える珠玉の作品を上映します。

平成29年9月18日(月曜日・祝日)

『カルメン故郷に帰る』の写真

  • 正午~(午前11時30分 開場)
    『カルメン故郷に帰る』
    1951年 松竹 カラー 86分
    [脚本・監督]木下恵介
    [出演]高峰秀子、小林トシ子、佐田啓二


『二十四の瞳』の写真

  • 午後2時10分~(午後1時50分 開場)
    『二十四の瞳』
    1954年 松竹 白黒 155分
    [脚色・監督]木下恵介
    [出演]高峰秀子、月丘夢路、田村高廣


平成29年9月19日(火曜日)

『野菊の如き君なりき』の写真

  • 正午~(午前11時30分 開場)
    『野菊の如き君なりき』
    1955年 松竹 白黒 92分
    [脚色・監督]木下恵介
    [出演]有田紀子、田中晋二、田村高廣

『喜びも悲しみも幾歳月』の写真

  • 午後2時10分~(午後1時50分 開場)
    『喜びも悲しみも幾歳月』
    1957年 松竹 カラー 159分
    [原作・脚本・監督]木下恵介
    [出演]高峰秀子、佐田啓二、中村賀津雄


アクセス(中央区高根3-1-4)

  • JR横浜線 淵野辺駅 南口から
    徒歩15分
    神奈川中央交通バス 2番乗り場発
    [淵37]博物館廻り 淵野辺駅南口行 青葉循環(左廻り)または
    [淵36]共和廻り 淵野辺駅南口行 青葉循環(右廻り)で「市立博物館前」下車すぐ
  • 小田急線 相模大野駅 北口から
    神奈川中央交通バス 5番乗り場発
    [相02]相模原駅南口行で「宇宙科学研究本部」下車、徒歩5分

※駐車場はございません。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

サン・エールさがみはら (定員:各回220名)

松本清張による社会派ミステリー小説を原作に、名匠たちが丹精こめて作り上げた力作を上映します。

平成29年9月24日(日曜日)

『張込み』の写真

  • 午後1時20分~(午後1時 開場)
    『張込み』
    1958年 松竹 白黒 116分
    [監督]野村芳太郎
    [出演]宮口精二、菅井きん、大木実

『黒い画集 あるサラリーマンの証言』の写真

  • 午後4時~(午後3時40分 開場)
    『黒い画集 あるサラリーマンの証言』
    1960年 東宝 白黒 95分
    [監督]堀川弘通
    [出演]小林桂樹、原知佐子、平田明彦


 

アクセス(緑区西橋本5-4-20)

JR横浜線・JR相模線・京王線 橋本駅南口から徒歩10分

相模原南市民ホール (定員:各回394名)

純情と獰猛さが入り混じった青春の一瞬を、気鋭の監督たちが鮮やかに捉えた青春映画、恋愛映画の秀作を上映します。

平成29年11月9日(木曜日)

『めぐりあい』の写真

  • 正午~(午前11時30分 開場)
    『めぐりあい』
    1968年 東宝 カラー 91分
    [脚本・監督]恩地日出夫
    [出演]酒井和歌子、黒沢年男、田村亮

『八月の濡れた砂』の写真

  • 午後2時30分~(午後2時 開場)
    『八月の濡れた砂』
    1971年 日活 カラー 91分
    [監督]藤田敏八
    [出演]村野武範、広瀬昌助、テレサ野田

平成29年11月10日(金曜日)

『約束』の写真

  • 午前10時30分~(午前10時 開場)
    『約束』
    1972年 松竹=斎藤耕一プロダクション カラー 88分
    [監督]斎藤耕一
    [出演]萩原健一、岸恵子、三国連太郎


『忍ぶ川』の写真

  • 午後1時~(午後0時30分 開場)
    『忍ぶ川』
    1972年 俳優座映画放送 白黒 120分
    [監督]熊井啓
    [出演]加藤剛、栗原小巻、永田靖、信欽三


アクセス(南区相模大野5-31-1)

小田急線 相模大野駅 北口から徒歩10分(相模原市南区合同庁舎内)

※専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用下さい。

事業についてのお問い合わせ

  • 相模原市優秀映画鑑賞推進事業実行委員会 事務局(相模原市文化振興課)
    電話042-769-8202
    ※こちらの電話ではチケットのお申込みはできません。
    「入場料・チケットのお求め」の項目をご確認ください。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

このページに記載されている情報の担当課

文化振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る