エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化相模原市民ギャラリーアートスポット展示一覧 › 心に残るあの作家シリーズ#04 絶対少年~佐藤眞人~展

ここから本文です。

心に残るあの作家シリーズ#04 絶対少年~佐藤眞人~展

少年の頃の純真な心を忘れないように、自ら“絶対少年”と名乗る佐藤眞人。電気製品などのパーツを利用して制作したレトロ調溢れるSFロマンの作品世界をご堪能ください。

Fairies of Nuclear waste -核廃棄物の妖精-
A piece of heaven -砂漠の月-

左 《Fairies of Nuclear waste -核廃棄物の妖精-》2006年/FRP・寒水石・真鍮・銅線・ガラス玉・電子回路/各200×200×200mm
右 《A piece of heaven -砂漠の月-》1992年/樹脂・大理石粉・カツラ材・電球/180×150×150mm

期間

2009年7月30日(木曜日)―8月31日(月曜日)
時間 午前9時から午後8時(土日祝は午後5時まで)

佐藤 眞人(さとう まさと)

=経歴=

1957年 東京都生まれ 相模原在住
「小学、中学校と「夏休みの工作キング」だったし。
みんなの驚く顔が気持ち良かったのだ。
Uコン、ラジコン、模型と工作、ラジオ製作、アマチュア無線、一眼レフカメラ、
モデルガン、リモコン戦車、プラモデル。
資金源は新聞配達で学校共に皆勤賞だったのさ。」(絶対少年談)

=主なグループ展=

2008年 「飛翔展」(ギャラリー・スペース游/相模原)
2009年 「私ヲ大空ニフキトバシテ」(ギャラリー・スペース游/相模原)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

相模原市民ギャラリー
住所:〒252-0231 中央区相模原1-1-3 セレオ相模原4階
電話:042-776-1262 ファクス:042-776-1895
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る