エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化相模原市民ギャラリーアートスポット展示一覧 › 心に残るあの作家シリーズ#06 孤高の画家・千木良に果つ 山田 尚政 展

ここから本文です。

心に残るあの作家シリーズ#06 孤高の画家・千木良に果つ 山田 尚政 展

この展覧会は、独特の世界観を持ち、人々の心に残る数々の作品を制作し続ける市内在住の作家などを紹介するシリーズの6回目。

―生きよ 描けよ 自分の心に徹するように、決して自己を欺瞞するな―
一生を通して、実直に画業に勤しみ、相模湖の千木良で生涯を終えた孤高の画家・山田尚政。
その画業の一端をご紹介します。

作品名不詳/1971年頃/44.9×31.8cm/キャンバス、油彩

リンゴ畑/制作年不詳/33.5×24.5cm/キャンバス、油彩

日時

日にち 2010年9月17日(金曜日)~2010年10月5日(火曜日)
時間 午前9時~午後8時(土日祝は午後5時まで)

プロフィール

山田尚政

経歴

  • 1922 名古屋市に生まれる
  • 1944 東京美術学校(現東京藝術大学) 卒業
  • 1955 難波田龍起に師事
  • 1959 自由美術家協会退会
  • 1962 第1回個展 銀座村松画廊
  • 1969 相模湖の千木良にアトリエ木良里庵、完成・転居
  • 1977 第2回個展 日本橋画廊
  • 1979 第3回個展 日本橋画廊,相馬美術店
  • 1982 第4回個展 日本橋画廊
  • 1986 第5回個展 日本橋画廊、明日を担う作家展出品
  • 2002 逝去

所蔵

足利市美術館 作品12点収蔵
飛騨市美術館 作品23点収蔵

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

相模原市民ギャラリー
住所:〒252-0231 中央区相模原1-1-3 セレオ相模原4階
電話:042-776-1262 ファクス:042-776-1895
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る