エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化相模原市民ギャラリー自主企画展一覧 › 大谷有花×川田祐子 2人展

ここから本文です。

大谷有花×川田祐子 2人展

大谷有花×川田祐子2人展~おしゃべりな色思いだす色~

主催

相模原市(相模原市民ギャラリー)

展示期間

平成19年7月21日(土曜日)から8月26日(日曜日)まで

開館時間

午前10時から午後7時まで(入館は午後6時30分まで)

休館日

水曜日

展示場所

相模原市民ギャラリー展示室

観覧料

無料

内容

本展覧会は、市内に在住・在勤している若手作家などを取り上げる夏の企画展です。

日常、我々が無意識に目にしているもののひとつに色があります。その色には古来から多くの意味が含まれています。感情を色に喩えることも多々あるでしょう。今回はそのような「色」というものに焦点をあて、色に意味を持たせて制作する大谷有花と、仕上がった作品の中に意味を浮かび上がらせる川田祐子の2人をとりあげます。

大谷作品の特徴は、絵画の中の色に多くの意味を持たせながらも、軽やかに描くところにあります。一方、川田作品は、スクラッチやハッチングという技法を用い、幾層にも重ねた色を削るなど、浮き上がる色合いに時間の意味を醸し出すところに特徴があります。

本展では、そのような異なる表現方法で色の可能性を最大限に活かしている2人の作家を紹介します。両作家ともに若手作家の登竜門と言われているVOCA展に選出された経歴をもち、画廊主催の個展も定期的に開催されるなど、今後の活躍がもっとも期待できる作家たちといえましょう。2人の対極する色の世界をぜひ本展でご堪能ください。

経歴

会場写真

関連ワークショップ

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

相模原市民ギャラリー
住所:〒252-0231 中央区相模原1-1-3 セレオ相模原4階
電話:042-776-1262 ファクス:042-776-1895
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る