エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化相模原市民ギャラリーワークショップドキュメント(美術普及事業) › ぐるり相模原―美術の見晴らし台―関連企画子どもワークショップ『ポンポン・ころころ絵を描こう!!』

ここから本文です。

ぐるり相模原―美術の見晴らし台―関連企画子どもワークショップ『ポンポン・ころころ絵を描こう!!』

ワークショップ風景

記念撮影

平成23年7月30日~8月21日まで相模原市民ギャラリーで開催した『ぐるり相模原美術の見晴らし台』の関連イベントのひとつとして、同展出品作家の横田瑛子さんを講師として招き、『ポンポン・ころころ絵を描こう』のワークショップを実施しました。当日は、子どもたちが初めて画材として扱う道具や技法に目を輝かせながら楽しく制作し、不思議な“まる”や“しかく”模様が画面いっぱいに広がり、個性的で素敵な作品が出来上がりました。短い時間ながら横田さんの制作に対する喜びを体験出来たワークショップになりました。

  • 実施日 平成23年8月21日(土曜日)
  • 場所 相模原市民ギャラリー会議室
  • 参加者 10組(親子20名)
  • 講師 横田 瑛子(出品作家) スタッフ:博物館実習生4名、インターンシップ高校生1名

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

相模原市民ギャラリー
住所:〒252-0231 中央区相模原1-1-3 セレオ相模原4階
電話:042-776-1262 ファクス:042-776-1895
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る