エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化相模原市民ギャラリーワークショップドキュメント(美術普及事業) › おかえりアーティスト ただいま展関連企画

ここから本文です。

おかえりアーティスト ただいま展関連企画

やって楽しい横井山百人一首

イベント風景

イベント風景

本展覧会の展示作品である、百人一首シリーズ『不日に豊年』の作品100枚を絵札とし、読み手による歌と徐々に現れる映像をヒントに絵札を取るオリジナルゲームです。参加者たちは、われ先にと絵札を取り合い、併せて作家本人による歌人のエピソードなどに感心しながら、古典的でありながらも斬新なこのゲームを楽しみました。

  • 実施日: 平成21年7月25日(土曜日)
  • 場所: 相模原市民ギャラリー展示室
  • 参加者: 31名
  • 講師: 横井山 泰(出展作家)・南雲 久美子(百人一首読手)

対決!!僕らのいきもの自慢

イベント風景

イベント風景

昆虫や魚類を好んで描く画家、カエルの研究をしている市立博物館学芸員、クワガタ好きが高じてクワガタに変身してしまった元プロレスラーによるトークイベント。それぞれが大好きな生き物を持ち寄り、三者三様に熱くその想いを語る白熱したトークに、参加した子どもたちは興味津々。また、最後にクワガタ・プロレス「クワレス」の実演を行い、会場は熱気に包まれました。

  • 実施日: 平成21年7月30日(木曜日)
  • 場所: 相模原市民ギャラリー会議室
  • 参加者: 23名
  • 講師: 日比野 晋一(出展作家)・秋山 幸也(相模原市立博物館学芸員)・ミヤマ☆仮面(昆虫キャラクター)

ガールズトーク ガールズケーキ

イベント風景

オリジナルケーキ

オリジナルケーキ

女性には甘いものがつきもの。そこで磯辺美香とmayuのトークショーでは、お客さまに美味しいケーキを用意しました。相模原駅ビル内にある東京風月堂のパティシエと両作家とでデザインしたオリジナルケーキです。色とりどりの風船で装飾した会議室はおしゃれカフェに早変わり。2人は作品が生まれるまでのアイディアや制作秘話、さらには、プライベートでの意外な素顔をまで紹介してくれました。

  • 実施日: 平成21年8月9日(日曜日)
  • 場所: 相模原市民ギャラリー会議室
  • 参加者: 28名
  • 講師: 磯邊美香(出展作家)・mayu(出展作家)・増田翠(司会)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

相模原市民ギャラリー
住所:〒252-0231 中央区相模原1-1-3 セレオ相模原4階
電話:042-776-1262 ファクス:042-776-1895
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る