エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化市収蔵美術品展示室 › 幡谷 純

ここから本文です。

幡谷 純

幡谷 純(はたや じゅん)1949(昭和24)年~

  • 洋画家
  • 静岡県生まれ。
  • 1986(昭和61)年国展安田火災美術財団奨励賞受賞。
  • 国画会会員。

EL-AKHERA

「EL-AKHERA」の画像
「EL-AKHERA」 162×194 洋画 1996(平成8)年制作

解説

「EL-AKHERA」〔える-あーひら〕
淡い青の地にアラビア文字の書かれた白い帯が踊るこの不思議な作品は、中近東世界に魅かれた作者の心象風景です。題名の「EL-AKHERA」とは「来世」を意味し、アラブの地から「気」が沸きおこり、過去から現在、未来へとつづく様子を描いたものです。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

文化振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る