エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化市収蔵美術品展示室 › 古川 吉重

ここから本文です。

古川 吉重

古川 吉重(ふるかわ よししげ)1921(大正10)年~2008(平成20)年

  • 洋画家
  • 福岡県生まれ。
  • 1949(昭和24)年独立美術協会独立賞受賞。
  • 1972(昭和47)年現代日本美術展現代美術賞受賞。
  • 1989(平成元)年Adolph & Esther Gottlieb Foundation Grant 受賞。
  • 1990(平成2)年Pollock-Krasner Foundation Grant 受賞。
  • 1997(平成9)年Pollock-Krasner Foundation Grant 受賞。

SOUND-3

「SOUND-3」の画像
「SOUND-3」 100×77 版画 1993(平成5)年制作

解説

「SOUND-3」〔さうんど-3〕
ニューヨークで長年、制作活動をつづけてきた作者は、様々な素材を使った平面作品を手掛けています。本作品は作者にとっては初の試みとなるリトグラフ(版画の一種)の作品です。ここに描かれているのは何でしょうか。テーブルに乗ったコップやビン、ナイフにも見えます。どこか楽しげであり、その題名通り、音が聞こえてきそうな感じがします。

POETRY-8

「POETRY-8」の画像
「POETRY-8」 44×33 版画 1999(平成11)年制作

解説

「POETRY-8」〔ぽえとりー-8〕
作者のインスピレーションが導き出した作品でしょうか。まるで器の中に何かが飛び込むような、または逆に何かが飛び出してきたかのような、ユーモラスな構図が目を惹きます。画面全体がリズミカルな動きに満ちています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

文化振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る