エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ観光・文化文化市収蔵美術品展示室 › 横田 瑛子

ここから本文です。

横田 瑛子

横田 瑛子(よこた えいこ)1945(昭和20)年~

  • 洋画家
  • 神奈川県生まれ。
  • 2000(平成12)年第26回東京展優秀賞受賞。
  • 2004(平成16)年損保ジャパン美術財団奨励賞受賞。
  • 現代美術家協会会員。日本美術家連盟会員。

生のテーマ『エンドレス』

「生のテーマ『エンドレス』」の画像
「生のテーマ『エンドレス』」 192×192 洋画 1994(平成6)年制作

解説

「生のテーマ『エンドレス』」〔「せいのてーま『えんどれす』〕
人は、過去から未来につづく時代の中で、喜怒哀楽を繰り返しながら、細い糸が織りなす布のように、綿々と生を継承してきた――。祖母から母へ、母から自分へと贈られた和帯を手にし、作者が思いを馳せたのが、このような永遠の継承を基とする「生」への営みでした。以後、作者は長年にわたり、このシリーズを描き続けています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

文化振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る