市民カメラマンリポート 市民カメラマンが相模原市のおすすめスポットを紹介!!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1011145

新着レポート

「令和」最初の八間凧と相模の大凧センター訪問

大凧の写真

平成から令和へ改元されて間もない5月5日(日曜日・祝日)に「相模の大凧まつり(2日目)」の新戸会場へ出かけました。平成8年から市民の公募で決められている題字ですが、今年は公募ではなく、新元号である「令和」が選定されました。「平成」の題字は改元翌年(平成2年)に選ばれましたが、「令和」の題字は改元初年に選ばれました。南風が風速5~6メートルになった午後2時過ぎに「令和」初の八間凧が最長30秒ほど揚がり、記憶に残る大凧まつりとなりました。
新元号にすっかり慣れた7月初旬に、相模の大凧センター(南区新戸・れんげの里あらいそ内)を訪問しました。平成15年に開設された同センターでは「相模の大凧」に関するさまざまな資料の展示や、「相模の大凧まつり」等のビデオ放映を自由に観覧でき、相模の大凧に対する認識を新たにすることができました。来年はどのような題字が選定されるのか楽しみです。

このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8200 ファクス:042-753-7831
広聴広報課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム