エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ中央区交通安全・防犯の取り組み平成28年度実施結果 › 道路交通法が改正されました!

中央区

ここから本文です。

道路交通法が改正されました!

平成27年6月1日より改正道路交通法が施行されました。
今回の改正により、信号無視や一時不停止など特定の「危険行為」を3年以内に2回以上繰り返すと、「自転車運転者講習」の受講が命じられることとなりました。
受講手数料の標準額は5,700円で、命令を受けてから3か月以内に受講しないと5万円以下の罰金となります。
今回の法改正を受け、相模原警察署では、事故多発地点での街頭指導と取締の強化を進めています。
現在中央区は、交通事故全体に占める自転車事故の割合が高く、加えて5月・6月と自転車の死亡事故が立て続けに発生しています。
自転車事故は決して他人事ではなく、危険は私たちのすぐそばにあります。
交通ルールをしっかり守り、事故に遭わない・事故を起こさないよう注意しましょう!

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

中央区役所地域振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る