エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報シティプロモーション › 平成26年度事業報告

ここから本文です。

平成26年度事業報告

平成26年度は、施政方針で掲げられた「広域交流拠点性のさらなる向上」、「防災・減災対策の推進」、「健やかで心豊かな暮らしの実現」等に関わる本市の魅力の発信を通して、明るく希望にあふれる未来に向かって進む本市の姿をPRする事業を実施しました。

事業計画にかかわる3つの視点

  1. 広域交流拠点性のさらなる向上
  2. 防災・減災対策の推進
  3. 健やかで心豊かな暮らしの実現

「新・相模原市総合計画」の前期実施計画(平成23~25年度)としてスタートしたシティセールス事業を通して、本市の情報発信量は著しい増加を見せました。また、それに伴い本市の認知度や居住意欲度が向上している状況も各種調査で認められています。中期実施計画(平成26~28年度)においては、これらの下地をもとに 「人や企業に選ばれる都市づくり」が進む本市の魅力を戦略的・効果的に発信するPR事業を推進します。

参考:地域ブランド調査2013

認知度と居住意欲度のグラフ

※民間調査会社のブランド総合研究所が、全国1000自治体を対象に、毎年7月に実施している調査。認知度・住民意欲度の他に観光意欲度、産品購入意欲度などが調査対象となっています。

平成26年度事業計画(PR事業)

1.広域交流拠点として発展を続ける都市 相模原

PRテーマ

  1. 圏央道の市内区間全線開通(6月)、相模原IC開業(26年度)
  2. リニア中央新幹線着工
  3. 在日米陸軍相模総合補給廠の一部返還

圏央道の市内区間全線開通に続き、年度内には茅ヶ崎JC迄の区間も開通。相模原市が海につながります。その他のビッグプロジェクトともタイミングを合わせ、本市の魅力をPRしていきます。

2.防災・減災拠点としての都市 相模原

PRテーマ

  1. 9都県市総合防災訓練(9月)
    場所:在日米陸軍相模総合補給廠
  2. 全国救命救急隊員シンポジウム(1月)
    場所:相模大野
  3. 最先端の医療環境

今年度に市内で行われた全国規模の防災・減災プログラムを通して、相模原市から全国へ防災・減災のメッセージを発信しました。また、救命救急・災害医療センターなど最先端設備の整った新北里大学病院の開業を通した医療環境の向上にも目を向けた情報発信に取り組みました。

3.健やかで心豊かに暮らせる都市 相模原

PRテーマ

  1. 「はやぶさ2」打ち上げカウントダウン
    はやぶさの日(6月)~打ち上げ(12月)
  2. 教育委員会連携プログラム(各種)
  3. 行政事業連携プログラム(各種)
  4. 観光振興プログラム(各種)

平成25年に引き続き、行政事業の他、教育委員会、企業・団体と連携した企画に取り組みました。12月の「はやぶさ2」打ち上げを大きなPRチャンスと捉え、パブリックビューイングの実施等、積極的に魅力発信を行いました。

平成26年度事業計画(クリエイティブ事業)

前期実施計画3年間で実施した“情報発信量の拡大”を通して、相模原市への“認知”や“関心”が高まってきています。中期実施計画では、人に行動してもらうための次のアプローチである“欲求”や“動機付け”につながる企画を実施しました。

1.鉄道3事業者連携プログラム

JR東日本、小田急電鉄、京王帝都電鉄の協力のもと、1日延べ60万人以上が利用する市内の鉄道駅を利用して、来街者への相模原市の情報発信、産品の販売促進事業を進めました。

2.全国シティプロモーションサミット開催

サミットの告知画像

全国でシティプロモーション(シティセールス)に取り組む自治体が、一堂に会する「シティプロモーションサミット」を10月31日、11月1日、相模大野を会場に開催されました。観光から商品開発、企業誘致まで、全国での成功事例を、123自治体、417名の参加者と共有しました。

3.ゆるキャラを通した“まだまだつながる さがみはら”PR事業

市民投票により、市マスコットキャラクター「さがみん」が誕生。圏央道やリニア中央新幹線などのハード事業から文化交流まで、“全国とつながる相模原市”のPR事業での活用を進めました。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

シティセールス・親善交流課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-707-7045 ファクス:042-815-2340
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る