エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページよくある質問 FAQ政令市関連 › 政令指定都市と中核市の違いは何ですか。

ここから本文です。

政令市関連 よくある質問 FAQ

FAQ-ID:S2147

質問 政令指定都市と中核市の違いは何ですか。

回答

事務権限

  • 市が担う事務の範囲が異なり、県からさらに多くの事務が移譲されます。政令指定都市は県が行っている道路の管理や小中学校教職員の任免などができるようになります。

財政の特例

  • 政令指定都市には、中核市にはない新たな財源が移譲され、拡充された財源で主体的・自立的なまちづくりができます。

区の設置

  • 政令指定都市は市内に区を設置します。区役所を拠点として、地域の個性を活かしたまちづくりを進めるとともに、地域の実情に応じたきめの細かいサービスを行うことができます。

 

関連ページ

最終更新日:2013年5月22日

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

広域行政課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8248 ファクス:042-754-2280
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

企画財政局 企画部 広域行政課

このページのトップへ戻る