エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページよくある質問 FAQ国民健康保険・年金 › 【国保・給付】会社を退職し、国民健康保険に加入したいが、すぐに加入手続きができないので、その間に病気等で病院へかかる場合はどのようにすれば良いか。

ここから本文です。

国民健康保険・年金 よくある質問 FAQ

FAQ-ID:S2355

質問 【国保・給付】会社を退職し、国民健康保険に加入したいが、すぐに加入手続きができないので、その間に病気等で病院へかかる場合はどのようにすれば良いか。

回答

医療機関窓口において、国民健康保険加入予定であることをお伝えして、受診の上、医療費全額をお支払いください。その際、後日保険証を提示することにより、保険診療に切り替えてもらえるか確認をして下さい。

  • 保険診療に切り替えられる時は、国民健康保険加入手続き後、保険証を医療機関へお持ちいただき、払い戻しを受けて下さい。
  • 切り替えられない時は、受診後に支払った費用の領収書と診療報酬明細書(レセプト)を医療機関から受け取って下さい。 その後、市役所において国民健康保険加入手続き時に「療養費」として申請いただくと、その内容を審査して決定した額の7から9割までを国民健康保険課から支給します。(支払った費用の全額が決定するとは限りません。)

療養費の申請については次の関連FAQ、関連ページをご確認ください。

関連ページ

最終更新日:2016年1月1日

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

国民健康保険課(給付班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8235 ファクス:042-751-5444
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

健康福祉局 保険高齢部 国民健康保険課

このページのトップへ戻る