エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページよくある質問 FAQ国民健康保険・年金 › 【国保・保険証】保険証の有効期限が切れてしまいましたが、どうすればいいですか。

ここから本文です。

国民健康保険・年金 よくある質問 FAQ

FAQ-ID:S10562

質問 【国保・保険証】保険証の有効期限が切れてしまいましたが、どうすればいいですか。

回答

平成29年10月1日から使用いただく保険証(ピンク色)は、9月中旬に簡易書留(転送不要扱い)で世帯主様宛てに発送しました。配達時に不在の場合は、不在通知がポストに入りますが、郵便局の保管期間を過ぎると保険証は国民健康保健課に返送されます。
なお、転送不要扱いのため、住民登録の住所地以外に郵便物の転送届を出されている場合は、配達されません。また、郵便局に届出をされていない場合、配達されないことがあります。お受け取りになられていない場合は、国民健康保険課にご連絡ください。
有効期限の切れた保険証につきましては、はさみで裁断するなどご自身で処分(一般ごみ)するか、国民健康保険課、区役所区民課(中央区を除く)、各まちづくりセンター(橋本・本庁地域・大野南を除く)及び出張所にお持ちください。
※有効期間の短い保険証の場合など、別に更新申請が必要な場合があります。

関連ページ

最終更新日:2017年10月1日

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

国民健康保険課(賦課班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8296 ファクス:042-751-5444
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

健康福祉局 保険高齢部 国民健康保険課

このページのトップへ戻る