エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページよくある質問 FAQ税金 › 市・県民税課税(非課税・所得)証明書を取得したい。

ここから本文です。

税金 よくある質問 FAQ

FAQ-ID:S1394

質問 市・県民税課税(非課税・所得)証明書を取得したい。

回答

窓口へお越しになるときは、本人(申請者)を確認できるものと手数料をお持ちください。なお、代理人による申請は、代理人選任届(又は委任状)が必要です。詳細は次をご確認ください。
又、郵送で取得する方法、自動交付機で取得する方法、休日窓口サービス(後日郵送)で取得する方法もあります。詳細は関連ページよりご確認ください。

窓口での取得

発行窓口

  • 市民税課
  • 緑市税事務所
  • 南市税事務所
  • 各まちづくりセンター (橋本、本庁地域、大野南まちづくりセンターを除く)
  • 各出張所
  • 各連絡所

申請できる人

  1. 本人
  2. 現在相模原市内で住民票上同一世帯の親族
  3. 前述1.2.以外の代理人による申請は代理人選任届又は委任状を持参した人

必要なもの

  • 申請書
  • 窓口に来る人の本人確認書類
    (運転免許証・写真付住民基本台帳カード・個人番号カード・在留カード・身体障害者手帳等公的な顔写真つきのものは1点、健康保険証・年金手帳・社員証などは2点提示してください。個人番号の通知カードは本人確認書類として取り扱いできません。)
  • 代理人による申請の場合は代理人選任届又は委任状

手数料

  • 1年度1件につき300円

受付時間

  • 月曜日から金曜日まで
  • 午前8時30分から午後5時まで

休日

  • 土・日曜日、祝日等、12月29日から1月3日まで

発行可能年度

  • 現年度及び過去4年間

郵送での取得

郵送での取得については、関連ページよりご確認ください。

自動交付機での取得

自動交付機での取得については、関連ページよりご確認ください。

休日窓口サービスでの取得

休日窓口サービスでの申請手続については、関連ページよりご確認ください。

注意事項

  • 市民税・県民税課税(非課税・所得)証明書は1月1日に住所のあった市区町村で発行します。
    例えば、今年度の証明書を取得するには今年の1月1日に住所のあった市区町村で発行することになります。
    なお、税金の申告をしていないと証明書は発行できません。(被扶養者の人は扶養者からの税申告があれば証明書は発行できます。)
  • 証明書には課税年度の前年中(前年の1月1日から12月31日まで)の収入額などが記載されます。
  • 非課税証明書、所得証明書、収入証明書(児童手当用等も含む)については、「市民税・県民税課税証明書」を御請求ください。
  • 新年度の証明書発行開始日は6月1日からです。(但し開始日が土・日曜日、祝日等の場合は、その翌日からの発行になります。)

関連ページ

最終更新日:2017年4月7日

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民税課(諸税証明班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館1階
電話:042-769-8297 ファクス:042-769-7038
メールでのお問い合わせ専用フォーム
南市税事務所(証明班)
住所:〒252-0377 南区相模大野5-31-1 南区合同庁舎3階
電話:042-749-2161 ファクス:042-765-7539
メールでのお問い合わせ専用フォーム
緑市税事務所(証明班)
住所:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎5階
電話:042-775-8806 ファクス:042-700-7004
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

企画財政局 税務部 市民税課

このページのトップへ戻る