エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報福祉 › 障害を理解するためのハンドブック

ここから本文です。

障害を理解するためのハンドブック

相模原市では「障害のある人もない人も、誰もが安心して快適に、ともに地域で暮らすことができる共生社会の実現」に向け、障害と障害のある人への理解促進に取り組んでいます。その一環として、この度、『障害を理解するためのハンドブック』を作成しました。
障害の特性によって、困っていること、配慮してほしいことは異なります。このハンドブックでは、障害にはどんな種類があるのか、障害のある人にどのような配慮が必要なのかといった内容をわかりやすく紹介しています。
みんなで支え合う共生社会の実現を目指し、障害について理解を深めるために、『障害を理解するためのハンドブック』をご活用ください。

障害を理解するためのハンドブック(テキスト版)

(分割版)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

障害政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-707-7055 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る