エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報福祉生活の援助 › 生活保護とは

ここから本文です。

生活保護とは

世帯の生活を支えている人の病気、退職や事故などで、世帯の収入が減ったり、医療費がかかったりして生活にお困りのときに生活を援助する制度です。
生活保護の申請をされた人については、調査をし、保護基準に該当したとき、基準に応じた援助をいたします。
なお、保護を受給された人には、早く自分で生活ができるよう努めていただきます。

※生活保護は世帯単位で行います。世帯員全員が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用してください。また、扶養義務者の扶養は、生活保護に優先しますので、できるだけ援助を受けてください。

1 資産活用とは

預貯金、生命保険、自動車、不動産、貴金属などの資産については、まずご自身の生活の維持のために活用してください。

2 能力活用とは

働くことが可能な人は、その能力に応じて働いてください。

3 その他あらゆるものの活用とは

生活保護以外の制度で活用できるものは、全て活用してください。たとえば、年金・恩給、各種手当、雇用保険、社会保障(勤め先の健康保険)、要保護世帯向け不動産担保型生活資金貸付制度(リバースモーゲージ)などがあります。

4 扶養義務者の援助とは

親族等から援助を受けることができる場合は、援助を受けてください。

生活保護の種類

次のように、生活を営む上で必要な各種費用に対応して扶助が支給されます。

  • 生活扶助…衣食その他日常生活に必要な費用(食費、被服費、光熱費等)
  • 住宅扶助…家賃、地代、住宅補修等に必要な費用(定められた範囲内で実費を支給)
  • 教育扶助…義務教育に必要な学用品、教材代等の費用(定められた基準額を支給)
  • 介護扶助…介護サービス利用に必要な費用
  • 医療扶助…医療に必要な費用
  • 出産扶助…出産に必要な費用(定められた範囲内で実費を支給)
  • 生業扶助…生業や技能修得に必要な費用(定められた範囲内で実費を支給)
  • 葬祭扶助…葬祭に必要な費用(定められた範囲内で実費を支給)

生活保護の内容

その世帯の構成や年齢により国が定めた最低生活費とその世帯の手持金や預貯金、年金や就労等収入との対比を行い、収入が不足している場合に生活保護が受給開始となり、収入の不足分に対して生活保護費を支給することとなっております。

(例)相模原市における生活保護費のモデルケース(生活扶助+住宅扶助+冬季加算(11月から3月までの間のみ支給))
世帯構成 生活扶助 住宅扶助(限度額) 冬季加算(11月~3月)
傷病者世帯(45歳) 76,720円 41,000円 2,580円
高齢者世帯(70歳) 71,430円 41,000円 2,580円
母子世帯(30歳、3歳) 138,770円 49,000円 3,660円

※収入がある場合は、生活扶助+住宅扶助+冬季加算(11月から3月までの間のみ支給)の合計から収入額を差し引いた額が生活保護費として支給されます。

生活保護の手続きの流れ

相談・申請

生活保護制度の利用を希望される人は、お住まいの各区福祉事務所(緑生活支援課・中央第2生活支援課・南生活支援課)までお越し下さい。生活保護制度の説明をさせていただくとともに、生活困窮者自立支援制度、各種社会保障施策等の活用についてもご案内いたします。

調査

生活保護の申請をされた人については、保護の決定のために次のような調査を実施します。

  • 生活状況等を把握するための実地調査(家庭訪問等)
  • 預貯金、保険、不動産等の資産調査
  • 扶養義務者による扶養(仕送り等の援助)の可否の調査
  • 年金等の社会保障給付、就労収入等の調査
  • 就労の可能性の調査

決定

調査結果をもとに、最低生活費と収入との対比を行い、保護が必要かどうか、また、必要ならどの程度か、各区福祉事務所が判断し、申請日から14日以内(遅くとも30日以内)に決定し、その内容を文書で申請者に通知します。

相談・申請窓口

生活保護の相談・申請窓口は、お住まいの各区福祉事務所(緑生活支援課・中央第2生活支援課・南生活支援課)で生活保護の相談をお受けしています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

緑区(津久井・相模湖・藤野地区を除く)にお住まいの人

緑生活支援課
住所:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎3階
電話:042-775-8809 ファクス:042-775-1750
メールでのお問い合わせ専用フォーム

津久井・相模湖・藤野地区にお住まいの人

緑生活支援課(保護第3班)
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館3階
電話:042-780-1407 ファクス:042-784-7474(代表)
メールでのお問い合わせ専用フォーム

中央区にお住まいの人

中央第2生活支援課
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-20 あじさい会館5階
電話:042-707-7056 ファクス:042-759-4816
メールでのお問い合わせ専用フォーム

南区にお住まいの人

南生活支援課
住所:〒252-0303 南区相模大野6-22-1 南保健福祉センター3階
電話:042-701-7720 ファクス:042-701-7725
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る