エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報介護 › 相模原市地域包括支援センターの愛称が決定

ここから本文です。

相模原市地域包括支援センターの愛称が決定

地域包括支援センターは、高齢者の保健・福祉・介護等の地域の身近な相談窓口として、市内26か所に設置しております。その地域包括支援センターを、より多くの人に知ってもらうため、親しみやすく、分かりやすい「愛称」を募集したところ、90点のご応募をいただき、選考の結果、「高齢者支援センター」に決定しました。

地域包括支援センター愛称公募概要

  • 募集期間 平成25年11月1日~12月6日
  • 応募作品数 90点
  • 選考結果 「高齢者支援センター」 (応募者 相模原市緑区在住 男性)
  • 選考方法 市内の地域包括支援センターによる選考、相模原市地域包括支援センター運営協議会での選考を経て、市が決定した。
  • 選考の理由 地域包括支援センターが、地域の高齢者を支える相談窓口であることが、分かりやすく、イメージしやすいこと。

今後は「高齢者支援センター」の愛称を用いて、高齢者の保健・福祉・介護等に関する地域の身近な相談窓口として、高齢者のみなさんが住み慣れた地域で安心して暮らせるようより一層の支援をしていきます。たくさんのご応募ありがとうございました。

※地域包括支援センターという名称は、正式名称としてこれまでどおり使用いたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

地域包括ケア推進課
〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら3階
電話:042-769-9231 ファクス:042-769-5708
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る