エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報介護 › 相模原市の要支援者へ第一号通所事業(通所介護相当)を市外の事業所が提供する場合の手続きについて

ここから本文です。

相模原市の要支援者へ第一号通所事業(通所介護相当)を市外の事業所が提供する場合の手続きについて

相模原市の第一号通所事業(通所介護相当)は、通所型サービス(独自)のサービス種類コード(A6)を使用するため、相模原市民の要支援者(平成28年4月1日以降に要支援認定を受けた人)にサービスを提供する市外の指定事業所については、みなし事業所(平成27年3月31日までに介護予防通所介護の指定を受けていた事業所)を含むすべての事業所が、相模原市から第一号通所事業(通所介護相当)の指定を受ける必要があります。
指定の手続き等については、次のファイルをご確認ください。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

高齢政策課(指定・指導班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-20 あじさい会館4階
電話:042-707-7046 ファクス:042-752-5616
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る