エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報介護介護サービス事業者向けQ&A › 介護予防サービス等の介護報酬の算定等に係るQ&Aについて

ここから本文です。

介護予防サービス等の介護報酬の算定等に係るQ&Aについて

介護予防訪問介護費、介護予防通所介護費及び介護予防通所リハビリテーション費については、月額定額報酬とされたことから、原則として、日割り計算は行わないこととされています。

ただし、月途中に要介護から要支援に変更となった場合等は、日割り計算による算定として例示されているところですが、これらの算定事由のほか、平成20年4月21日付けで厚生労働省から発出された「介護療養型老人保健施設に係る介護報酬改定等に関するQ&A」の中で、「介護予防サービス等の介護報酬の算定等に係るQ&A」において、日割り計算すべき算定事由に関する内容の記載があります。

指定介護予防サービス事業所におかれましては、請求事務に遺漏のないようお願い申し上げます。

(平成20年4月21日付けで厚生労働省老健局老人保健課 事務連絡「介護療養型老人保健施設に係る介護報酬改定等に関するQ&A一部抜粋」)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

高齢政策課(指定・指導班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-20 あじさい会館4階
電話:042-707-7046 ファクス:042-752-5616
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る