エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境 › 「ヒアリ」について

ここから本文です。

「ヒアリ」について

特定外来生物に指定されている「ヒアリ」は、現在、相模原市内での生息は確認されていません。

平成29年6月以降、主に港湾で、外国から到着したコンテナの中やコンテナを保管している場所からヒアリが見つかっています。

ヒアリの特徴など

原産地

南米

特徴

ヒアリの写真
写真提供:環境省

  • 大きさ 2.5~6ミリメートル
  • 体全体が赤茶色で腹部(お尻)は黒っぽい赤色
  • 背中に2つのこぶ
  • お尻に毒針
  • 土で大きなアリ塚を作り、集団で生活
  • 攻撃性が強く、棒などで塚をつつくと集団で出てきて襲いかかる

もし、ヒアリと思われるアリを見つけたら

  • 毒を持つため、素手で触らないでください。
  • 市販の殺虫剤で駆除が可能ですが、ヒアリが集団でいる場合は、むやみな駆除は拡散させるおそれがあるほか、日本には在来のアリ(270種以上)がいて、生態系の中で重要な役割を担っており、全てのアリを駆除してしまうことは、日本の生態系を壊してしまうことにつながりかねません。ヒアリである疑いの強いアリを発見したときは、担当課までご連絡ください。

もし、ヒアリに刺されたら

ヒアリに刺されると、熱い!と感じるような激しい痛みがあり、その後、かゆみ、膿、腫れ、じんましんなどの症状が出ることがあります。
また、アレルギー症状が重篤な場合、呼吸困難、血圧低下、意識障害などを引き起こす可能性がありますので、異常を感じたら、すぐに医療機関を受診してください。

◎詳しくは、次の環境省ホームページをご覧ください。

ヒアリについては、水みどり環境課と生活衛生課の2課で担当しております。
どちらの課でも対応可能です。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

水みどり環境課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム
生活衛生課(生活衛生班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら4階
電話:042-769-8347 ファクス:042-750-3066
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る