エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境保全活動・教育・環境問題 › 雑草の刈り取りについて

ここから本文です。

雑草の刈り取りについて

土地の所有者は、その所有する土地について適正な管理を行い生活環境の保全に努めなければなりません。

市内には、利用されていない空き地の状態で放置された土地が見られますが、土地の適正な管理を怠り、空地に雑草が繁茂すると、環境衛生や交通障害等周辺の生活環境がそこなわれるため、雑草の刈り取りなど適正な土地の管理に努めましょう。

(注)雑草をそのままにしておくと、市が土地の管理者に対して雑草を除去するよう勧告を行う場合があります。
(注)雑草の刈り取りについては、公益社団法人 相模原市シルバー人材センターに有料で依頼ができますが、地域や土地の形状によっては、対応が出来ない場合がありますので、直接センターにご確認ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

緑区の橋本・大沢地区、中央区、南区

環境保全課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8241 ファクス:042-753-9413
メールでのお問い合わせ専用フォーム

緑区の城山・津久井・相模湖・藤野地区

津久井地域環境課
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1404 ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る