エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境公害関係法令のご案内 › ペット霊園の設置について

ここから本文です。

ペット霊園の設置について

ペット霊園(墳墓、納骨堂、火葬施設(火葬車両を含む。))を設置しようとする場合には、市の許可が必要です。

相模原市ペット霊園の設置等に伴う生活環境の保全に関する条例に基づく手続の概要

ペット霊園の設置手続の流れ

  1. ペット霊園設置事前届の提出
  2. 標識の設置(注1)
  3. 住民説明会の開催(注2)
  4. 許可申請書の提出(注3)
  5. 許可
  6. 工事着手届・完了届の提出

(注1)標識の設置は、許可申請の60日前までに行わなければなりません。
(注2)住民説明会は、許可申請の30日前までに開催しなければなりません。
住民への説明は、隣接する土地の所有者、ペット霊園の区域の境界線から100m以内に存する建物の所有者、管理者又は占有者及び自治会の会長が対象となります。
(注3)許可申請の際には審査手数料がかかります。
火葬施設がある場合 48,000円、火葬施設がない場合 32,000円

ペット霊園を設置する場合の基準

設置場所の基準

  1. 申請者が所有する土地であること。
  2. ペット霊園の区域の境界線と住宅等との水平距離が50m以上(火葬施設を設置する場合には100m以上)離れていること。

構造設備等の基準

  1. 墳墓は、ペットの焼骨を埋蔵するものであること。
  2. 火葬施設の構造(主なもの)
    ア 火葬炉
    ・一次燃焼室、助燃バーナーを備えた二次燃焼室又はこれと同等以上の効果を有する設備とすること。
    ・炉内温度計を設置すること。
    ・燃焼ガスの温度が800℃以上で燃焼できるものであること。
    イ サイクロン若しくは洗浄集じん装置を設置すること。

駐車場の基準

墳墓の区画数、納骨堂の収蔵数が100以下の場合は2台、100を超える場合は区画数等に応じた数の自動車駐車場を設置すること。

緑地の基準

ペット霊園の面積の20%以上とすること。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

緑区の橋本・大沢地区、中央区、南区

環境保全課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8241 ファクス:042-753-9413
メールでのお問い合わせ専用フォーム

緑区の城山・津久井・相模湖・藤野地区

津久井地域環境課
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1404 ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る