エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境計画と施策 › 相模原市ホタル舞う水辺環境の保全等の促進に関する条例

ここから本文です。

相模原市ホタル舞う水辺環境の保全等の促進に関する条例

やすらぎと潤いを与えてくれる貴重な自然環境を次代へつなぐためには、恵み豊かな自然環境を大切に守り育てることが重要です。
そこで、この自然環境の保全等を図るための方策の一環として、身近にある水辺環境の保全又は再生について、良好な水辺環境の指標昆虫でもあるホタルの生息環境の保全等に向けた市民等の取組を促進する条例を制定しました。

水辺環境保全等活動区域の指定状況・活動の認定状況

青野原地区水辺環境保全等活動区域

概要

  • 区域名称 青野原地区水辺環境保全等活動区域
  • 指定日 平成22年6月7日(相模原市告示第260号)
  • 区域 緑区青野原地内(別図参照)
  • 面積 約1.3ha
  • 申出をした保全等活動団体の名称 青野原元気村

活動の認定状況

団体の名称

青野原元気村

概要
  • 認定日 平成29年4月1日
  • 認定した活動の内容
    • 清掃、除草等
    • ホタル水路の整備、生物生息調査、パトロール
    • 美化キャンペーン、ホタル鑑賞会等
  • 認定の期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日

三ケ木地区水辺環境保全等活動区域

概要

  • 区域名称 三ケ木地区水辺環境保全等活動区域
  • 指定日 平成26年2月3日(相模原市告示第41号)
  • 区域 緑区三ケ木地内(別図参照)
  • 面積 約0.3ha
  • 申出をした保全等活動団体の名称 三ケ木ホタル保存会

活動の認定状況

団体の名称

三ケ木ホタル保存会

概要
  • 認定日 平成29年4月1日
  • 認定した活動の内容
    • 清掃、除草等
    • ホタル水路の整備、生物生息調査、パトロール
    • 蛍まつり、ホタル鑑賞会等
  • 認定の期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日

牧野中尾地区水辺環境保全等活動区域

概要

  • 区域名称 牧野中尾地区水辺環境保全等活動区域
  • 指定日 平成28年8月15日(相模原市告示第359号)
  • 区域 緑区牧野地内(別図参照)
  • 面積 約0.73ha
  • 申出をした保全等活動団体の名称 牧野元気創生会

活動の認定状況

団体の名称

牧野元気創生会

概要
  • 認定日 平成29年4月1日
  • 認定した活動の内容
    • 清掃、除草等
    • ホタル水路の整備、生物生息調査、パトロール
    • ホタル観賞会、自然観察会
  • 認定の期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日

条例の概要

水辺環境の保全又は再生を図る市民等の取組を促進するしくみは、以下のとおりです。

水辺環境の保全又は再生を図る市民等の取組を促進するしくみ

水辺環境保全等活動区域の指定

  1. 団体要件に適合する市民等活動団体から、区域要件に適合する区域について、水辺環境保全等活動区域の指定の申出をしていただきます。
  2. 市長は、(1)の申出により、水辺環境保全等活動区域を指定します。

活動の支援

  1. 市長は、保全等活動団体からの申請により、活動を認定し、活動に対する支援を行います。
  2. 水辺環境保全等活動区域内では行為を規制し、保全等活動団体の活動を促進します。

条例遵守のための方策

  1. 市長は、必要に応じ、保全等活動団体の活動の状況調査や、規制に違反する行為に係る調査を行います。
  2. 市長は、規制に違反する行為の中止や、原状回復の勧告及び勧告に従わない者の氏名等の公表をすることができます。

水辺環境保全等活動区域の指定の申出

水辺環境保全等活動区域の指定は、下記の団体要件(1)~(3)のいずれにも該当する市民等活動団体から、下記の区域要件(1)~(4)のいずれにも該当する区域について、申出をしていただきます。

団体要件

  1. ホタル舞う水辺環境の保全等に資する活動を行う団体
  2. 市内に事務所又は連絡場所を有し、かつ、構成員に市内に居住する者を含む団体
  3. 営利を目的とせず、かつ、定款等を有する団体

区域要件

  1. 継続的にホタルが生息し、又は生息していた水辺地と一体となって良好な緑地空間を形成し、又は形成していた土地の区域
  2. 区域のすべてが都市公園の区域又は河川区域でない区域
  3. 土地所有者等の同意(国又は地方公共団体が所有し、又は管理する公共施設等の管理者の了承等を含みます。)を得た区域
  4. 公共施設等の事業計画と保全等活動団体の活動の内容との整合が図られている区域

活動の認定

水辺環境保全等活動区域内で活動する保全等活動団体からの申請により、活動を認定します。
認定を受けた活動に対して、市は支援を行います。

水辺環境保全等活動区域における行為規制

水辺環境保全等活動区域内では、以下の行為が規制されます。

  • ホタル及びカワニナその他ホタルの幼虫のえさとなる生物を殺傷し、又は捕獲して水辺環境保全等活動区域外へ持ち出す行為
  • 河床及び河岸の掘削、土砂のたい積等のうち、ホタル等の生息の妨げとなる行為
  • 認定した保全等活動団体の活動に支障を及ぼす行為

上記の行為を行う場合は、市長の許可が必要となります。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

緑区の橋本・大沢地区、中央区、南区については

水みどり環境課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

緑区の城山・津久井・相模湖・藤野地区については

津久井地域環境課
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1404 ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る