エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境計画と施策 › 相模原市森林整備計画の策定について

ここから本文です。

相模原市森林整備計画の策定について

森林法の規定に基づき、平成25年3月29日に相模原市森林整備計画を策定しました。

森林整備計画について

森林法の第十条の五第一項で、市町村森林整備計画をたてなければならないとされています。
市町村が、地域の実情に応じて地域住民等の理解と協力を得つつ、都道府県や林業関係者と一体となって関連施策を講じることにより、適切な森林整備を推進することを目的とするもので、森林施業を規制するものではありません。

計画期間について

森林法の第十条の五第一項で、「市町村は、その区域内にある地域森林計画の対象となっている民有林につき、五年ごとに、当該民有林の属する森林計画区に係る地域森林計画の計画期間の始期をその計画期間の始期とし、十年を一期とする市町村森林整備計画をたてなければならない。」とあります。
計画期間は、平成25年4月1日から平成35年3月31日までの10年間となっています。

現在の計画書について

次の、2箇所の担当課で閲覧ができます。
森林経営計画を作成する人は、最新の相模原市森林整備計画の内容を踏まえて、作業を実施してください。

  • 閲覧場所 農政課、津久井地域経済課

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

津久井地域経済課
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1405(管理班)
電話:042-780-1416(農業振興・獣害対策班)
電話:042-780-1401(林業振興班)
ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る