エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境さがみはら森林情報館 › 森林について

ここから本文です。

森林について

森林のはたらき

森林は私たちの生活に様々な「豊かさ」をもたらしてくれています。例えば、住宅や燃料、紙等の材料は、私たちが森林を直接利用することで受けられる恵みです。また、洪水や土砂災害から私たちを守り、おいしい水を安定して提供するはたらきがあります。さらには、私たちのやすらぎ・休養の場所となるとともに、多くの生きものたちの住みかにもなっています。
森林が提供してくれているこれらの「豊かさ」を将来にわたって享受し続けていくためには、森林を適切に整備・管理していくことが重要です。

森林の状況

相模原市の西部に当たる津久井地域は、県民の水がめである相模湖、津久井湖、宮ヶ瀬湖などを抱えており、その周囲や相模川、道志川、串川の流域に広がる緩やかな丘陵地には、自然と共生するみどり豊かなまちなみが形成されています。東京都、山梨県と接する市の北西部には比較的急峻な山々が連なり、南西部には丹沢大山国定公園に指定されている森林地帯があり、これらは貴重な自然環境を形成しています。

これからの森林

市域の約6割を占める森林は、地球温暖化の防止をはじめ、洪水や土砂災害から私たちを守り、おいしい水を安定して提供するなどの働きを担っています。また本市の森林は都市から近いため、木材を利用した新たな産業の創出や観光資源としての活用など、さまざまな可能性を秘めています。
相模原市では、この大切な森林資源を守り育て、継続的に利用することにより健全な姿で次世代に引き継いていくため、「さがみはら森林ビジョン」を策定し、「いきいきとした森林」を目標に、その実現に向けた様々な施策を推進しています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

津久井地域経済課
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1405(管理班)
電話:042-780-1416(農業振興・獣害対策班)
電話:042-780-1401(林業振興班)
ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る