エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報環境さがみはら森林情報館木材の利用 › 「市公共施設における木材の利用促進に関する基本方針」策定について

ここから本文です。

「市公共施設における木材の利用促進に関する基本方針」策定について

方針の目的

「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」に基づく、国、県の基本方針に即して、「相模原市公共施設における木材の利用促進に関する基本方針」を定め、平成25年1月1日に施行しました。
市内の豊かな森林を健全な姿で次世代に引き継いでいくことを目的として平成23年3月に策定した「さがみはら森林ビジョン」では、「木材等の利活用の推進」を基本方針としていますが、市公共施設への市内産木材等の利用促進を図り、その推進を目指します。

施行日

平成25年1月1日(火曜日)

内容

関連情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

津久井地域経済課
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1405(管理班)
電話:042-780-1416(農業振興・獣害対策班)
電話:042-780-1401(林業振興班)
ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る