エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報監査 › 住民請求監査の概要

ここから本文です。

住民請求監査の概要

住民監査請求は、相模原市民の方が、市長等執行機関や職員による公金の支出、財産の管理、契約の締結などの財務会計上の行為(又は怠る事実)が違法又は不当であると認めるとき、このことを証明する書面を添えて、監査委員に対し監査を求め、必要な措置を講ずることを請求するものです(地方自治法第242条)。
また、この住民監査請求をする場合、特に必要と認めるときは、監査委員の監査に代えて個別外部監査人による監査(外部の専門家による監査)によることを請求書に理由を付して求めることができます。
この求めがあった場合、個別外部監査人による監査を実施するかどうかは、監査委員が協議を行い決定します(個別外部監査人の選任は、市長が行います。)。なお、監査委員が行う監査の場合は、請求があった日から60日以内に監査を行うことになりますが、個別外部監査人による監査の場合は、請求があった日から90日以内に監査を行うことになります。

住民監査請求の陳述日程

地方自治法(昭和22年法律第67号)第242条第6項及び第7項に基づく陳述の日程については、次のとおりです。

  • 現在、陳述の予定はありません。

注意事項

  • 傍聴はどなたでもできます。傍聴希望者が、定員(10名)を超えた場合は、監査委員事務局前で陳述の10分前から抽選を行います。
  • 撮影、録音は、原則として許可が必要です。
  • 陳述は、やむを得ない事情により、日程変更や中止、非公開となる場合があります。

その他、陳述の詳細については、「住民監査請求に関する証拠の提出及び陳述の取扱基準」を参照してください。

関連情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

監査委員事務局
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館3階
電話:042-769-8291 ファクス:042-753-9413(代表)
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る