エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ産業・ビジネス入札・契約情報 › 相模原市既設道路照明灯LED化事業に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

相模原市既設道路照明灯LED化事業に係る公募型プロポーザルの実施について

本市では、省エネルギーによる環境負荷の低減に加え、市の財政負担の軽減を図るため、民間活力の活用によるESCO(エスコ)事業(※)を採用して、既設道路照明灯のうち、消費電力が大きい水銀灯約3900灯をLED灯に交換することとしました。

※ESCO事業・・・ESCOとはエネルギー・サービス・カンパニーの略で、施設や設備の省エネルギ―改修を行い、改修による光熱費等の削減分により、改修費用を賄う事業です。

事業名称

相模原市既設道路照明灯LED化事業

公開日

平成29年6月20日

選定方法

公募型プロポーザル方式

契約方式

シェアード・セイビングス契約(民間資金活用型)

契約期間

契約締結日から平成40年11月30日(予定)

参加表明について

本事業に関する参加表明の受付は終了しました。
なお、本事業のプロポーザルに関する評価結果については、9月下旬頃にホームページにて公表予定です。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

路政課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第1別館3階
電話:042-769-8359(路政班)
電話:042-769-9229(システム班)
電話:042-707-7050(維持管理班)
ファクス:042-754-8490
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る