エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報健康・衛生・医療 › 医療安全相談窓口

ここから本文です。

医療安全相談窓口

相模原市では、平成17年から、患者さんや家族の皆様と医療機関等との信頼関係の構築を支援するため、医療安全相談窓口を設置しています。市民の皆様の医療に関する悩みや心配ごとについて、中立的な立場で専任の相談員(臨床経験を有する看護師)が相談をお受けしています。

窓口の利用案内

原則として、相模原市民の皆様からの相談又は、市内の医療機関(病院、診療所、薬局等)に関する相談を対象としています。

相談方法と受付時間

相模原市医療安全相談窓口
専用ダイヤル 電話042-769-9242

受付 月曜日から金曜日(祝日等・年末年始を除く)
受付時間 午前9時から正午、午後1時から午後3時
設置場所 相模原市保健所 医事薬事課内(ウェルネスさがみはら4階)

原則として、電話による相談を受け付けています。
相談時間は原則として30分以内とさせていただきます。

※今後の相談窓口事業等に役立てるため、匿名化された電話相談記録の集計・分析を行うことがあります。
※相談内容は、統計データとして集計処理して使用しますので、集計及び分析結果の公表に際して、個人が特定されることはありません。

相談内容

相談窓口では、医療上又は医療内容に関する相談、医師、その他の職員の対応等医療に関する相談及び苦情等を受け付けております。なお、相談内容に応じて、助言やより適切な担当機関をご案内いたします。

例えば、次のような相談をお受けしています。 
  • 医療に関する不安や疑問について話を聞きたい。
  • 医師や職員の説明などについて、気になる点やわからない点がある。
  • 受診したいが、近くの医療機関を知りたい。
  • 主治医以外の先生の話も聞きたいのだがどのようにしたらよいか。
  • カルテ開示をしてもらいたいけれどどうしたらよいか。
  • 医療事故だと思うがどのように動いたらよいか。
  • 説明もなく、受診できなかったが、診療拒否ではないか。

相談における留意事項

  • 医療内容のトラブルについては、相談者が自主的に解決するための助言は行いますが、相談者に代わっての調査や交渉などはできません。
  • 診療内容の是非や過失の有無の判断はできません。
  • 医療機関の案内は、標榜された診療科目や所在地などに基づく案内になります。
  • 医療費に関する相談については、まずは当該医療機関にお問い合わせください。また、内容に応じて、適切な担当機関をご案内いたします。

よくある相談事例

医療機関の紹介・案内について

相談事例
○○区に居住しているが、○○病の治療をしたいので、近くで一番いい医療機関を紹介して欲しい。
対応等
相談窓口では、特定の医療機関に対する評価や紹介をすることはできません。
場所や駅、診療科目等を特定していただいた場合は、近隣の医療機関をお調べすることができます。

医療過誤・事故について

相談事例
医療機関において、治療を受けたところ、しびれが残った。明らかに医療過誤と考えられる。
保健所として、医療機関へ立入検査を実施して、医師に医療過誤を認めさせ、賠償等をするよう指導してほしい。
対応等
相談窓口では、民事紛争の仲裁はできません。当事者間の話し合い(示談・和解)により、解決できない場合は、司法(裁判所)の判断に委ねることになります。
法的な解決を希望される場合は、法テラス(日本司法支援センター)等にご相談ください。

なお、医療法に基づく立入検査については、犯罪捜査を目的として行うものではないため、過失の有無等の調査を行うものではありません。

診療費関係(診療報酬)について

相談事例
医療機関を受診し、診療費を支払ったが、領収書の明細を確認したところ、身に覚えのない不明な検査項目等があった。適正な請求か確認したい。
対応等
まずは、当該医療機関等に詳細な説明を求めてください。なお、当該医療機関等に確認しても納得がいかない点や不明な点がある場合には、加入している健康保険を所管する部署等にご相談ください。
各お問い合わせ先
種類 お問い合わせ先 電話番号
健康保険 加入している健康保険の保険証発行元にお問い合わせください。 -
国民健康保険 神奈川県医療保険課国保指導グループ 045-210-4881
後期高齢者医療制度 神奈川県後期高齢者医療広域連合 045-440-6700

ベッド料の差額について

相談事例
差額ベッド代がかかる部屋を勧められているが、どうしても入らなければならないのか。
対応等
差額ベッド(特別療養環境室)代は、入院環境の向上を図り、患者さんの選択の機会を広げてものとして認められたもので、料金は医療保険で支払われる入院料とは別に、患者さんが負担することとなる旨を説明します。
厚生労働省の通知によれば、患者に差額ベッド代を求めてはならない場合として、
  • 同意書による同意の確認を取っていない場合
  • 患者本人の「治療上の必要」により差額ベッドの部屋に入院させる場合
  • 病棟管理の必要性から差額ベッドの部屋に入院させる場合であって実質的に患者の選択によらない場合が挙げられていることから、病院の患者相談窓口に相談するよう助言します。

上手な医療機関のかかり方

自分自身が納得して医療を受けるためには、医療機関任せではなく、患者さんにもちょっとした心構えが必要です。
「上手な医者のかかり方 10か条」(厚生労働省研究班作成)を参考に、医療機関とのコミュニケーションを取りましょう。

「上手な医者のかかり方 10か条」
  1. 伝えたいことはメモして準備
  2. 対話の始まりは挨拶から
  3. よりよい関係づくりはあなたにも責任が
  4. 自覚症状と病歴はあなたの伝える大切な情報
  5. これからの見通しを聞きましょう
  6. その後の変化も伝える努力を
  7. 大事なことはメモをとって確認
  8. 納得できないときは何度でも質問
  9. 治療効果を上げるため、お互いに理解が必要
  10. よく相談し、治療方法を決めましょう

医療安全相談窓口事業概要

相模原市以外の県若しくは各市相談窓口について

相談機関一覧
相談機関名 電話番号 対象医療機関の所在地
神奈川県
医療安全相談センター
045-210-4895 横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市域を除く県内
横浜市
医療安全相談窓口
045-671-3500 横浜市
川崎市
医療安全相談センター
044-200-2931 川崎市
横須賀市
医療安全相談窓口
046-822-4396 横須賀市
藤沢市
医療安全相談窓口
0466-50-8390 藤沢市

市内病院の患者相談窓口一覧

他の相談機関について

相談機関一覧
相談内容 機関名 電話番号 備考
法律全般の総合案内 法テラス神奈川 050-3383-5360 平日午前9時から午後5時
法律相談
(医療問題等を含む)
神奈川県弁護士会相模原法律相談センター 042-776-5200 月・水・金
午前9時30分から午後5時
火・木
午前9時30分から午後8時
医療費に関する相談
(社会保険)
関東信越厚生局神奈川事務所 045-270-2053
(代表)
-
医療費に関する相談
(国民健康保険)
神奈川県医療保険課国保指導グループ 045-210-4881 -
医療費に関する相談
(後期高齢者医療)
神奈川県後期高齢者医療広域連合 045-440-6700 -
歯科に関する相談 神奈川県歯科医師会「歯科相談窓口」 045-224-5680 毎週木曜日
午前10時から正午、午後1時から4時
救急の時の診療所や病院の案内 相模原市救急医療情報センター 042-756-9000 平日 午後5時から翌午前9時
土曜日 午後1時から翌午前9時
休日 午前9時から翌午前9時
休日(日曜日、祝日、12月29日から1月4日)の昼間に急に歯が痛くなったとき 休日急患歯科診療所 042-756-1501 受付時間
午前8時45分から午前11時30分
午後1時15分から16時30分
精神疾患に関する相談 こころの電話相談 042-769-9819 精神保健カウンセリング
午後5時から午後10時電話相談のみ

(注意)備考の相談時間は参考となりますので、お問い合わせのうえご確認ください。

医療安全情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

医事薬事課
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら4階
電話:042-769-8343 ファクス:042-750-3066
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る