エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報健康・衛生・医療感染症感染症クローズアップ › インフルエンザ

ここから本文です。

インフルエンザ

重要なお知らせ

インフルエンザ流行注意報の発令

感染症発生動向調査における相模原市内のインフルエンザ発生の報告数が、第52週(平成29年12月25日から31日まで)に、1定点医療機関当たり13.68人となり、国立感染症研究所が定める「注意報レベル」である10人を超えましたのでお知らせします。今後の更なる流行の拡大が予想されます。
感染予防策として「手洗いの習慣化」や「咳エチケットの徹底」が重要です。
また、予防接種は、発症の抑制や重症化予防にある程度の効果が期待できます。

※昨シーズンは第2週(平成29年1月9日から15日まで)に「注意報レベル」を超えました。

記者発表資料

関連情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る