エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報健康・衛生・医療ペット・動物愛護 › 「人と猫との共生社会支援事業」猫の相談会と譲渡面接会

ここから本文です。

「人と猫との共生社会支援事業」猫の相談会と譲渡面接会

人と猫との共生社会支援事業として、家庭や地域などにおける猫に関する相談会と、猫たちの新たな飼い主を探す事業を実施します。

相談会

  • 日にち 4月25日、5月9日、6月6日・20日、7月4日・18日、8月1日・8日、9月5日・19日、10月3日・17日、11月7日・21日、12月5日・12日、1月9日・23日、2月6日・20日、3月6日・20日(いずれも火曜日)
  • 時間 午後2時から午後4時まで
  • 場所 ウェルネスさがみはらB館4階会議室1
    相模原市中央区富士見6-1-1

面接会の参加申込み手続きのほか、ご家庭や地域などにおける猫に関する御相談に、市職員と動物愛護ボランティアが応じます。

譲渡面接会

  • 日にち 5月14日、6月25日、7月30日、8月20日、9月24日、10月22日、11月26日、12月17日、1月28日、2月25日、3月25日(いずれも日曜日)
  • 時間 午前10時から正午(雨天実施)
  • 場所 青少年学習センター敷地内
    相模原市中央区矢部新町3-15

譲渡面接会のほか、ご家庭や地域などにおける猫に関する御相談に、市職員と動物愛護ボランティアが応じます。
※公共交通機関のご利用をお願いします。

猫の譲渡を希望する場合

市内在住の20歳以上の人で市内で飼養している猫が対象です。
必ず相談会で参加申込みをしてください。
なお各回の申込定員は10名です。
面接会に参加する猫の健康診断などの費用のご負担があります。

猫の飼養を希望する場合

お越しになる際は、住所・氏名が確認できるものをご持参ください。
また、実際に譲渡をするかどうかは、会場で面接の上、その動物との適性も含めながら事務局側で決定します。当日、猫の引渡しは行いません。

※譲渡の際には、動物の状況に応じて、譲渡のために事前に実施されたワクチン接種や不妊去勢手術などの費用のご負担があります。

飼い主になるためには、次の条件を満たしていることが必要です。

  1. 原則として、相模原市内に在住で、20歳以上であること。
  2. 当該猫を終生飼養することを誓約いただくこと。
  3. 家族全員が飼養に関して賛成し、協力的であること。ご家族に、動物に対するアレルギー症状を呈する人がいらっしゃる場合は、譲渡をお断りする場合がありますが、そのことを了承くださること。
  4. 単身者の場合は、飼養者に万が一のことがあった場合に、猫の終生飼養を継続できる60歳未満の成人の保証人が別にいて、本人だけでなくその人も、譲渡決定後の猫の引渡し時に提出いただく誓約書に署名をいただき、遵守事項をお守りいただくことが約束できること。
  5. 猫の状態によっては、家族全員が60歳以上である場合や、就学前のお子様がいるご家庭である場合に、譲渡をお断りする場合があるが、そのことを了承くださること。
  6. 猫が飼養可能な住宅環境であり、完全屋内飼育をお約束いただけること。賃貸住宅や集合住宅の場合、猫が飼養可能なことを証明する契約書等の写しを提出いただけること。なお、完全屋内飼育は、既に自宅にて飼養されている猫がいる場合、その猫についてもお約束いただけること。
  7. 新たに飼養する猫を含めた、飼養する猫の頭数の合計が、自宅の部屋数(DK・LDKは1部屋と数える)を超えないこと。
  8. 譲渡元の飼い主が指定する当該猫にあった飼養管理方法が実施できること。
  9. 猫に不妊去勢手術を実施することに同意いただき、未手術の子猫の場合には指定期間内にその手術を受けさせ、手術実施完了の報告を保健所生活衛生課にすることをお約束いただけること。
  10. 譲り受ける猫の健康状態の確認の一環として、定期的な予防注射接種や健康診断の実施をお約束いただけること。また、当該猫がなんらかの病気治療中の場合、継続治療をお約束いただけること。
  11. 既に御自宅にて飼養されている猫がいる場合、その猫が不妊去勢手術を実施していない場合は、譲渡をお断りする場合がありますが、そのことを了承くださること。
  12. 新しい飼い主になった後、やむを得ない事情で飼育困難になった場合、遺棄・放棄したりせず、解決に向け全力を尽くすと共に、保健所生活衛生課に連絡することをお約束いただけること。
  13. 譲り受けた猫を無断で他者に譲渡しないこと。また、その猫を利用して営利を目的とした行為は行わないこと。
  14. 譲渡引渡しの際に、引渡しの確認のため、新しい飼い主と当該猫の写真を撮影することに了解いただけること。
  15. 譲渡のために実施された、不妊去勢手術費用及びワクチン接種代費用の実費について、負担していただけること。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

生活衛生課(生活衛生班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら4階
電話:042-769-8347 ファクス:042-750-3066
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る