エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

いま見ているページ : トップページリサイクルとごみこどものページリサイクル教室(きょうしつ) › 牛乳パックでいすを作ろう

ここから本文です。

牛乳パックでいすを作ろう

用意するもの
牛乳パック(1リットルのもの)24個、はさみ、ボンド、セロテープまたはガムテープ、包装紙ほうそうしまたは布(30センチメートル×30センチメートル、30センチメートル×90センチメートル以上のもの1枚ずつ)

用意するもの

1.牛乳パックを開き、いらない部分を切り落とす

いらない部分を切り落とす

牛乳パック24個を、ハサミを使わず、手で開きます。上と下の部分を三角形にのこるように切り取ります。

2.三角柱を6つ作り、まとめて六角柱を作る

まとめて六角柱を作る

一つ一つを三角柱さんかくちゅうになるようにはりつけ(セロテープでとめてもよい)、できあがったら6個を組み合わせ、六角柱ろっかくちゅうのものを作ります。

3.さらに大きな六角柱を作る

大きな六角柱を作る

六角柱にできあがった物のまわりにのこりの18個を、さらに大きな六角柱となるようはりつけます。(ガムテープがよい)

4.紙や布をはって、できあがり!

紙や布をはる

仕上げは、用意した包装紙、布をこしかけの部分と回りにはってできあがり。

大人がすわってもこわれない、丈夫ないすができました!

かんせい!

このページに記載されている情報の担当課

資源循環推進課しげんじゅんかんすいしんか
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページのトップへ戻る

Copyright(c)2009 Sagamihara City.All rights reserved.