エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報国民健康保険 › 東日本大震災で被災された人の国民健康保険の免除について

ここから本文です。

東日本大震災で被災された人の国民健康保険の免除について

東日本大震災で被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。
相模原市では、被害にあわれた後に転入され、国民健康保険に加入された人のうち、原発事故による避難指示等対象地域の人について、病院等の医療機関の窓口で支払う一部負担金等と国民健康保険税を免除します。
詳しくは、国民健康保険課、各区役所区民課(中央区役所を除く)、城山、津久井、相模湖、藤野まちづくりセンターにご相談ください。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

医療費の一部負担金等の免除について

国民健康保険課(給付班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8235 ファクス:042-751-5444
メールでのお問い合わせ専用フォーム

国民健康保険税の免除について

国民健康保険課(賦課班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8296 ファクス:042-751-5444
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る