エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報国民健康保険国民健康保険制度について › 相模原市国民健康保険財政健全化方針の策定について

ここから本文です。

相模原市国民健康保険財政健全化方針の策定について

神奈川県が策定した「神奈川県国民健康保険運営方針」及び「第2次さがみはら都市経営指針実行計画」との整合を図りつつ、国民健康保険事業特別会計の財政健全化に向けて、「相模原市国民健康保険財政健全化方針」を平成29年10月に策定しました。

策定の背景

平成27年5月に成立した「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」による国民健康保険法の改正により、国民健康保険への財政支援の拡充による財政基盤の強化を図るとともに、平成30年度から都道府県が財政運営の責任主体として、国民健康保険運営の中心的な役割を担う(都道府県単位化)ことにより、国民健康保険制度の安定化が図られることとなりました。

また、都道府県単位化に向けて、神奈川県は平成29年9月に「神奈川県国民健康保険運営方針」を策定し、県が県内市町村とともに行う国民健康保険の安定的な財政運営並びに県内市町村の国民健康保険事業の広域的及び効率的な運営の推進を図ることとされました。

策定の経緯

平成29年2月に策定した「第2次さがみはら都市経営指針実行計画」では、「都道府県単位化に伴う国民健康保険事業特別会計の財政健全化」等を取組項目として掲げ、具体的な目標値については平成29年度に設定することとしています。

これらの経緯から「相模原市国民健康保険財政健全化方針(案)」を作成し、相模原市国民健康保険運営協議会に諮問し、同協議会において慎重に審議がなされ、その結果「適当である」旨の答申を受けました。

この答申を踏まえ、平成30年度から平成32年度までの具体的な取組や数値目標等を定めた「相模原市国民健康保険財政健全化方針」を策定しました。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

国民健康保険課(広域化推進班)
住所:〒252-5277 中央区区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-707-7023 ファクス:042-751-5444
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る