エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報国際・平和 › 市民平和のつどい

ここから本文です。

市民平和のつどい

相模原市は、昭和59年12月3日に、地球上からすべての核兵器が廃絶され、世界の恒久平和を実現することを願い「核兵器廃絶平和都市宣言」をいたしました。この宣言の精神に基づき、翌昭和60年から毎年「市民平和のつどい」を開催しています。

過去の開催実績

市民平和のつどい実行委員会

市は、平成14年に平和思想普及啓発事業の今日的な在り方について協議をするため、市民等による「平和思想普及啓発事業懇話会」を設置し、この懇話会から平和思想普及啓発事業に関する提言をいただきました。

この提言の中で、多様化する市民の考え方を「市民平和のつどい」に反映させるため、市と協働して「市民平和のつどい」を企画・立案・運営する市民主体の実行委員会を設置することが提言されました。そして、平成16年2月に市民主体の「市民平和のつどい実行委員会」が発足し、実行委員会での検討を踏まえた企画を基に「市民平和のつどい」が毎年開催されています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

渉外課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8207 ファクス:042-754-2280
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る