エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報子育て › 子育て短期支援事業(ショートステイ事業)

ここから本文です。

子育て短期支援事業(ショートステイ事業)

子育て短期支援事業(ショートステイ事業)は、保護者の病気その他の理由で、家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合に、宿泊を伴った一時預りを行う事業です。

対象

市内に居住する0歳から18歳未満の健康な児童で、保護者が次の事由のいずれかに該当し、かつ保護者以外に当該児童を養育する人がいない場合に利用できます。

  • 出産、親族の看護等の家庭養育に係る事由
  • 疾病、負傷、育児疲れ等の身体的又は精神的な負担に係る事由
  • 冠婚葬祭、出張等の社会的な活動に係る事由

利用期間

原則7日以内

実施場所等

  • 2歳未満児 市内の乳児院
  • 2歳~中学校就学の始期に達するまでの児童 市内の母子生活支援施設
  • 2歳~18歳未満の児童 市内の児童養護施設

利用に係る一部負担金

利用する児童の属する世帯の階層区分

A階層

生活保護法の規定による保護を受けている世帯(単給世帯を含む。)又は中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の規定による支援給付を受けている世帯(単給世帯を含む。)

  • 利用する児童が2歳未満の場合 負担額 0円
  • 利用する児童が2歳以上の場合 負担額 0円
B階層

A階層に属する世帯を除き、当該年度分(利用を承諾された期間の初日が4月1日から6月30日までの間であるときは、前年度分)の市町村民税が非課税の世帯

  • 利用する児童が2歳未満の場合 負担額 2,000円
  • 利用する児童が2歳以上の場合 負担額 1,000円
C階層

A階層及びB階層以外の世帯

  • 利用する児童が2歳未満の場合 負担額 5,350円
  • 利用する児童が2歳以上の場合 負担額 2,750円

※上記の負担金のほか、食事代、送迎代等の実費相当額を別途ご負担いただきます。

利用相談等

事業の利用相談や申込み受付を各区子育て支援センターで行っています。事業の利用を希望する人は、利用希望日の3月前~7日前までにお住まいの区の子育て支援センターへご相談下さい。受付時間は、月曜日~金曜日(祝日、年末年始は除く。)の午前9時から午後5時までです。

各区子育て支援センターのお問い合わせ先

緑区の人

緑子育て支援センター(こども家庭相談員)
所在地:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎3階
電話:042-775-8815(午前9時から午後5時まで)
Eメール:g-kosodateshien@city.sagamihara.kanagawa.jp

中央区の人

中央子育て支援センター(こども家庭相談員)
所在地:〒252-5277 中央区富士見6-1-1(ウェルネスさがみはら1階)
電話:042-769-9221(午前9時から午後5時まで)
Eメール:c-kosodateshien@city.sagamihara.kanagawa.jp

南区の人

南子育て支援センター(こども家庭相談員)
所在地:〒252-0303 南区相模大野6-22-1(南保健福祉センター3階)
電話:042-701-7700(午前9時から午後5時まで)
Eメール:m-kosodateshien@city.sagamihara.kanagawa.jp

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

こども家庭課(家庭福祉班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9811 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る