エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報子育て › 相模原市子どもの権利条例の制定

ここから本文です。

相模原市子どもの権利条例の制定

市では、これからのさがみはらを築いていく子どもたちを地域社会全体で見守り、希望ある未来に向けて、子どもたちが成長することができるまちの実現を目指すとともに、子どもの権利を保障することを目的として、「相模原市子どもの権利条例」を制定しました。

条例の周知のため、パンフレットを作成しました。

「(仮称)相模原市子どもの権利条例(案)」の答申  

答申時の写真

条例の制定に向けては、(仮称)相模原市子育て支援・子どもの権利条例検討委員会を設置し、「(仮称)相模原市子育て支援・子どもの権利条例(案)」について検討いただき、「(仮称)相模原市子どもの権利条例(案)」として答申されました。

この答申を踏まえて、(仮称)相模原市子どもの権利条例(案)の骨子を取りまとめ、パブリックコメントを実施し、平成27年3月の市議会定例会議に条例案を提案しました。

子どもの権利に関する相談・救済の窓口

条例の規定に基づき、子どもの権利に関する相談・救済に対応するため、子どもの権利救済委員、子どもの権利相談員による相談・救済の窓口を開設しました。

子どもの権利救済委員や子どもの権利相談員が、子どもの様々な悩みを受け付け、子どもの気持ちに寄り添いながら、その子にとって一番いい方法を一緒に考え、子どもが自分の力で問題を解決できるように支援します。
自力で解決できない場合は、申し出により、子どもと保護者、子どもと関係者など、子どもを取り巻く人間関係において意思疎通がうまくいっていない場合に、両者の間に立ってお互いの気持ちの橋渡しを行います。

相談窓口の名称

さがみはら子どもの権利相談室

設置場所

青少年学習センター内(中央区矢部新町3-15)

開設日時

  • 月~金曜日 午後1時から午後8時まで
  • 土曜日 午前10時から午後5時まで

※祝日等及び青少年学習センターの休所日を除く

対象

  • 市内在住、在勤、在学の18歳未満の者
  • 18歳以上でも、高校生など、市内の学校・施設に在籍する者

※子ども本人以外でも、対象の子どもへの権利の侵害に関する事項であれば相談できます。

相談方法

電話、面談(予約)

  • 子ども専用相談電話 0120-786-108 (覚えかた:「なやむときは」)
  • 大人は 042-786-1894
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

こども青少年課(計画推進班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9811 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る