エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報子育てファミリーサポートセンター › 会員の条件・入会の方法

ここから本文です。

会員の条件・入会の方法

会員の条件

ファミリーサポートセンターを利用するためには会員として登録していただきます。
「子育ての手助けを受けたい人」を利用会員、「子育ての手助けを行いたい人」を援助会員といいます。

利用会員

市内在住、在勤または在学で、原則として生後0カ月から小学校6年生以下のお子さんのいる人(障害のあるお子さんは18歳に達する日以降、最初の3月31日まで)
※生後3カ月未満のお子さんは、保護者がその場にいる条件でサポートを行います。
※妊娠中の人はご相談ください。

援助会員

市内在住、在勤または在学で、心身ともに健康で積極的に援助活動ができる20歳以上の人。資格などは必要ありませんが、センターで実施する「講習会(2日間)」(下記参照)を受講していただく必要があります。(保育士、保健師、看護師、小学校教諭などの有資格者につきましては、講習会の受講を条件に随時登録することができますので、詳細につきましてはセンター事務局へお問い合わせください。)

(注)
援助を受けることと行うことの両方を希望する場合には、両方会員になることもできます。

入会の方法

センターから入会の説明を受けていただいた後、登録手続きを「センター事務局」(次のページを参照)がご案内します。

援助会員は「講習会」(次のページを参照)を受講、修了後、会員として登録になります。

お問い合わせ

ファミリーサポートセンター事務局
  • 住所 〒252-0236 中央区富士見6-1-20 あじさい会館2階(社会福祉協議会内)
  • 電話 042-730-3885
  • ファクス 042-759-4382
  • Eメール famisapo@sagamiharashishakyo.or.jp

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

こども家庭課(家庭福祉班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9811 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る