エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報子育て保育園 › 相模原市認定保育室について

ここから本文です。

相模原市認定保育室について

認可外保育施設のうち、相模原市が定めた保育内容や施設基準などの条件を満たしている施設を「認定保育室」と認め、入所児童の処遇向上を図るため、市が運営費の一部を助成している施設です。
未就学児はどなたも入園でき、減額の要件をみたしていれば、保育料減額や兄弟姉妹入所減額などの助成を受けることができます。
それぞれの施設の特徴を生かし、「小規模でアットホームな保育」を行っています。見学も随時受付けておりますので、ぜひ、一度施設へお立寄りください。

認定基準

定員等

10人以上
入所児童数は定員の概(おおむ)ね2分の1以上であること。

開所時間

1日11時間以上

職員配置

保育士資格等を有する常勤の施設長を置くこと。
保育者の配置は、児童福祉施設最低基準によるものとし、2分の1以上は保育士等の資格を有する者。

施設等の設備

保育室の面積は、児童1人当たり1.98平方メートル以上確保されていること。
消火用具、非常口その他非常災害に必要な設備が設けられていること。

保育内容

国が定める「保育所保育指針について」「認可外保育施設指導監督基準」等に沿った保育を実施すること。
延長保育、休日保育、障害児保育、一時保育等いずれかの保育サービスを提供すること。

認定保育室の保育料減額制度について

各施設で保育料等を定めていますが、保護者の皆様の負担軽減を目的とした保育料減額や、兄弟姉妹入所減額の制度があり、児童1人につきいずれかの減額が受けられます。

保育料減額

  • 0・1歳児 19,000円/月
  • 2歳以上児 17,000円/月

兄弟入所減額

  • 第2子
    ・0・1歳児 22,000円/月
    ・2歳以上児 20,000円/月
  • 第3子
    ・3歳未満児 26,000円/月 
    ・3歳以上児 22,000円/月
上記に示す限度額と施設が減額した額を比較し、いずれか少ない額となります。

減額を受けるための要件は?

市内在住の未就学児で、保護者が次のいずれかの要件に該当し、かつ、同居の親族等が保育をすることができない場合。

  1. 自宅外で働いている。(就労時間が1カ月に64時間、1日あたり4時間以上、かつ、月に16日以上の就労)
  2. 自宅内で働いている。*要件は1.に準ずる。
  3. 求職活動をしている。(年度内で連続90日間以内を限度)
  4. 出産を控えている。(出産予定月の前後2カ月)
    ※下の子を出産し育児休業を取得した場合は、満1歳になるまでを対象とします。
  5. 病気・けが・障害等のため(診断書等に基づき必要と認める期間)
  6. 同居している親族を常時介護している。
  7. 学校に通っている。(1日あたり4時間以上、かつ、月に16日以上通学)

利用方法等

入園の申込みは、各施設で行っています。定員が空いていれば手続きが整い次第ご利用いただけます。見学も随時受付けておりますので、直接、施設にお申込み、お問い合わせください。
その他、ご不明な点につきましては、保育課までお問い合わせください。

関連情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

保育課(計画推進班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9812 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る