エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報子育て保育園 › 相模原市家庭的保育事業について

ここから本文です。

相模原市家庭的保育事業について

家庭的保育事業は、平成27年4月1日から地域型保育事業の1つとして認可事業になりました。
家庭的な雰囲気の下で生後8週から3歳に達する年度末までの乳幼児を保育します。

家庭的保育の利用を希望する人へ

定員

家庭的保育事業1か所につき、保育する児童は5人以下

開所時間・利用時間

開所時間は平日の月曜から土曜の午前8時から午後6時まで
利用時間は保護者の勤務時間などの事情を考慮して、開所時間の範囲内で決定します。

延長保育はありません。

申し込みについて

申し込みについては、認可保育所と同様、各こども家庭相談課へ直接お願いします。
平成27年度からの利用申し込みは、認可保育所等の利用申し込みと一本化されました。

各申し込み先の住所等

  • 中央こども家庭相談課 電話:042-769-9267 ファクス:042-755-4888
    住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら1階
  • 南こども家庭相談課 電話:042-701-7723 ファクス:042-701-7716
    住所:〒252-0303 南区相模大野6-22-1 南保健福祉センター3階
  • 緑こども家庭相談課 電話:042-775-8813 ファクス:042-775-1750
    住所:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎3階

見学等を希望される場合には、保育室一覧の連絡先までご連絡ください。

保育料等

保育所に準じた保育料となります。詳しくは、下記の保育料のページをご参照ください。

家庭的保育の実施を希望する人へ

家庭的保育者となって、保育の実施を希望される人は、資格や経験など、次の要件を満たしている必要があります。

必要な資格

保育士資格(申込時点で保母免許のみの人は、開始までに保育士登録が完了している必要があります。)

必要な経験等

上記の資格に加えて児童福祉施設(保育所等)における乳幼児保育の経験が必要です。

実施場所

  • 待機児童が多い等、保育需要のある地域にあること
  • 乳幼児の保育を行う専用の部屋を設けられること
  • 火災警報器及び消火器を設置していること
  • 火災等が発生した場合に円滑に避難できること

広さ

3人までは家具等の設置物を除いた保育専用のスペースとして、9.9平方メートル(約6畳)以上確保し、保育する乳幼児が3人を超える場合は1人に付き3.3平方メートルを加えた面積以上ができること

環境等

採光・衛生・換気等に十分な配慮が払われていること

その他

  • 乳幼児の屋外での遊び場として適当な庭、または近隣に公園があること
  • 借家で行なう場合には、所有者の承諾をとっていること
  • 家庭的保育者とともに保育を行う「家庭的保育補助者」を配置できること

※その他詳細については、下記までご連絡・ご相談ください。
相模原市保育課 電話:769-9812

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

保育課(計画推進班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9812 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る